藤田和日郎『からくりサーカス』のTVアニメ化が決定! アニメビジュアル公開

藤田和日郎『からくりサーカス』のTVアニメ化が決定! アニメビジュアル公開

画像提供:マイナビニュース

「週刊少年サンデー」(小学館刊)にて、1997年から2006年までの9年に渡り連載された『からくりサーカス』(原作:藤田和日郎)のTVアニメ化が決定した。

累計発行部数1,500万部を誇り、その壮大かつ熱いストーリーと迫力あるアクションシーンの描写で人気の『からくりサーカス』は、莫大な遺産を相続して親族から狙われた少年・才賀勝(さいがまさる)を守るために戦う拳法家の青年・加藤鳴海(かとうなるみ)と人形遣いの女性・しろがねの辿る数奇な運命を描いた大いなる舞台劇となっている。

■『からくりサーカス』ストーリー概要
大手家電メーカー・サイガ社の社長・才賀貞義の莫大な遺産を相続した血のつながらない息子の勝。
若く腕の立つ拳法家だが謎の奇病「ゾナハ病」に侵された熱血漢の鳴海。
あるるかんと呼ばれる懸糸傀儡を巧みに操るしろがね。
偶然出会った3人は、遺産を狙う大きな陰謀に巻き込まれていく。

今回のアニメ化を記念し、幕前で大いなる舞台劇の開幕を告げるピエロが描かれたミステリアスなティザービジュアルが公開されたほか、本日3月14日(水)発売の「週刊少年サンデー」16号の表紙には、原作者・藤田和日郎によるフルカラー描き下ろしの「からくりサーカス ×双亡亭壊すべしコラボイラスト」も掲載されているので、こちらもチェックしておきたい。
○●原作者・藤田和日郎氏のコメント

――『からくりサーカス』の TVアニメ化決定に際してのご感想をお聞かせください
ついに!ついに!ついに!からくりサーカスアニメ化!ゲンサクシャは「やった〜〜!」と「え〜!?できないだろ〜冗談やめろよ〜!」の交差点でうろうろしてますな!ブジできますように〜〜!!
――アニメの放送を心待ちにしている視聴者の皆様へのメッセージをお願いします
「いひひ、夢はかならずかなう!」暗黒の太陽の如き心で願ったワタシの望みが今現実のものに!動いてるしろがねや勝、鳴海のアクションシーンをいっしょに楽しみにしようぜえ!!
○●プロアマ不問!主人公・才賀勝役のキャストオーディション開催

総合学園ヒューマンアカデミー主催による主人公・才賀勝役のキャストを募るプロアマ不問のオーディションの開催が決定。作品内の勝のように、自らの手で夢を掴み取る大チャンスなので、こちらもあわせてチェックしておきたい。詳細は特設サイトにて。

TVアニメ『からくりサーカス』の詳細については、公式サイトや公式Twitter(@karakuri_anime)にて、今後の続報を待ちたい。