TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』、名刺ケースやTシャツなどの新グッズ登場

TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』、名刺ケースやTシャツなどの新グッズ登場

画像提供:マイナビニュース

現在放送中のTVアニメ『博多豚骨ラーメンズ」より、名刺ケースやTシャツなどのユニークなグッズがグルーヴガレージより登場する。

「レッドラム/マーダー・インク名刺ケース (名刺カード付属)」は、株式会社レッドラム/殺人請負会社マーダー・インクの両ロゴを名刺ケースの表と裏にそれぞれ印刷したユニークな名刺ケース。フタの裏に《マーダー・インク》のロゴが現れるというデザインに加え、番組内で名刺を火で炙って身元を確認するあぶり出しのギミックを模して表と裏にデザインされた名刺カードも付属している。価格は2,000円(税別)。

そして、「博多豚骨ラーメンズ ユニフォームフルグラフィックTシャツ 馬場/林」は、作品タイトルでもある馬場たちが所属する草野球チーム《博多豚骨ラーメンズ》のユニフォームをモチーフにデザインされたTシャツで、価格は各6,800円(税別)。

これらのアイテムは、本日よりネット通販サイトおよびアニメショップにて予約受付がスタートし、発売は2018年5月の予定となっている。

(C)2017 木崎ちあき/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/博多豚骨ラーメンズ

関連記事(外部サイト)