『ウルトラマンオーブ』フュージョンカード完全版が登場、DXダークリングも再販

『ウルトラマンオーブ』フュージョンカード完全版が登場、DXダークリングも再販

画像提供:マイナビニュース

2018年8月発送予定「ウルトラフュージョンカード コンプリートセット」(6,696円/税込)

特撮ドラマ『ウルトラマンオーブ』で、主人公・クレナイ ガイ(演:石黒英雄)と、その宿敵・ジャグラス ジャグラー(演:青柳尊哉)が使用するキーアイテム「ウルトラフュージョンカード」が全43種のセットになって登場。「ウルトラフュージョンカード コンプリートセット」(6,696円/税込)として、プレミアムバンダイで2018年3月16日11時より予約受付がスタートする。

「ウルトラフュージョンカード コンプリートセット」は、2016年に放送された『ウルトラマンオーブ』より、主人公・クレナイ ガイが「ウルトラマンオーブ」に変身する際に、また宿敵・ジャグラス ジャグラーが怪獣を召喚する際に使用するキーアイテム「ウルトラフュージョンカード」がモチーフ。劇中に登場した「ウルトラマン」や「ウルトラマンティガ」などのヒーローカードと、「マガバッサー」や「マガジャッパ」などの怪獣カードを全43種セットで商品化した。

特に注目すべきポイントとしては、一般販売品の「ウルトラフュージョンカード」から、ウルトラ文字を使用した劇中デザインに変更されていることが挙げられる。また劇中に登場しつつも商品化されていなかった「キングジョー」や「テンペラー星人」などの怪獣カード11種を新規収録。一般販売品と同様、クレナイ ガイが持つ変身アイテム「DXオーブリング(別売り)」で全カード認識可能となっている。

さらに、2017年に販売され人気を博し、再販売が待たれていた「DXダークリング」(5,508円/税込)の受注も決定。「DXダークリング」は一般販売品のウルトラフュージョンカードを含め、本商品全種の読込みが可能となっている。さらに、劇中同様に特有のカードリード音を収録しているほか、ジャグラス ジャグラーによる「オーブ。お前は希望の光か……それとも 底知れぬ闇 かな?」などの名台詞を再生できる。

また、「ゼットン」と「パンドン」を読み込むことで、「ゼッパンドン」の超合体時のメロディが、また「マガバッサー」、「マガジャッパ」、「マガグランドキング」、「マガパンドン」、「マガタノゾーア」、「マガゼットン」の魔王獣全6体と、「ウルトラマンベリアル」のカードを読み込むことで、魔王獣の頂点に君臨する"大魔王獣"「マガオロチ」の出現音が発動する。3月16日11時より予約受付がスタート。商品は2018年9月発送予定となる。

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンオーブ製作委員会・テレビ東京

関連記事(外部サイト)