NTTドコモ、『進撃の巨人』フィギュアの品質不備で謝罪 希望者に全額返金へ

NTTドコモ、『進撃の巨人』フィギュアの品質不備で謝罪 希望者に全額返金へ

NTTドコモ、『進撃の巨人』フィギュアの品質不備で謝罪

NTTドコモは13日までに、人気漫画『進撃の巨人』とのコラボレーションで販売した『The Final Season リヴァイ/ミカサ戦闘シーンフィギュア』について破損など品質に不備があったことから、希望者に全額返金すると発表した。

 今年2月15日〜3月21日まで行われたコラボキャンペーンの一環で、同漫画のキャラクターであるミカサ、リヴァイの限定フィギュア購入権が抽選で当たるというもの(当選後は1万3000円で購入可能)。しかし、購入したフィギュアは破損、傷がついた状態だったとネットを中心に苦情が相次ぎ、作り直しを求める声も上がっていた。

 これらの意見を受け、同社は「商品へのご指摘に対するお詫びならびに対応方針のお知らせ」と題した書面を掲載。「この度の『誰でも絶対もらえる!豪華景品が襲来!進撃のコラボキャンペーン』において当選され、ご購入いただいた『The Final Season リヴァイ/ミカサ戦闘シーンフィギュア』について、破損や出来栄えに関してのご指摘など、さまざまなご意見をいただいております」と説明。新型コロナウイルス影響により商品の製造遅延が発生してしまったとし、「楽しみに商品をお待ちいただいていた皆さまを落胆させてしまったこと、深くお詫び申し上げます。大変申し訳ございません」と謝罪した。

 今後の対応として希望者全員に全額返金するとし、「具体的な返金方法等につきましては、追ってキャンペーン事務局より、ご購入者の皆さまに個別にご案内させていただきます」としている。

関連記事(外部サイト)