GI・秋華賞の誘導馬&騎手、“ドロンジョさま”をイメージした衣装で登場へ

GI・秋華賞の誘導馬&騎手、“ドロンジョさま”をイメージした衣装で登場へ

秋華賞で誘導馬騎手が着用するドロンジョ風衣装(C)タツノコプロ

阪神競馬場(兵庫県宝塚市)で17日に開催されるJRAのGIレース「秋華賞」の誘導馬と騎手が、アニメ『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』のドロンジョ風の衣装で登場する。

 阪神競馬場とタツノコプロのコラボプロジェクトの一環。若き3歳牝馬が秋の一冠を争う秋華賞を盛り上げるため、同レースの誘導馬騎手はドロンジョをイメージしたきらびやかな装いに身を包む。誘導馬の頭飾りもアレンジされる。

 また、特設サイトでは男性用帽子デザインの投票も受けつけており、最も人気が高い帽子を当日の誘導馬騎手(男性)が着用する。投票に参加すると、ドロンジョが今回の衣装を着た姿が描かれた特製スマホ壁紙が当たる。

関連記事(外部サイト)