『五等分の花嫁』初のゲームアプリ制作 年内配信でラブコメパズルゲーム

『五等分の花嫁』初のゲームアプリ制作 年内配信でラブコメパズルゲーム

ゲームアプリ『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。』(C)春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁∬」製作委員会 (C)G Holdings Co., Ltd. (C)enish,inc.

人気アニメ『五等分の花嫁』初となるゲームアプリ『五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。』が制作されることが決定し、年内に配信されることが発表された。

 ゲームは、一花・二乃・三玖・四葉・五月の五つ子達とキズナを深めながら進めていく新感覚ラブコメパズルゲーム。プレイヤーは、主人公・上杉風太郎の視点で原作を追体験でき、さらに、アプリオリジナルのストーリーや録り下ろしのボイスを楽しむことができる。

 『五等分の花嫁』は『マガジン』で2月に完結した、貧乏生活を送る主人公の男子高校生・風太郎と個性豊かな五つ子のヒロインたち(一花、二乃、三玖、四葉、五月)とのラブコメディー漫画が原作で、コミックスは累計発行部数1200万部を突破している人気作。

 テレビアニメ化もされており、人気声優の花澤香菜(一花役)、竹達彩奈(二乃役)、伊藤美来(三玖役)、佐倉綾音(四葉役)、水瀬いのり(五月役)が出演し話題となり、来年1月に2期の放送が決まっている。

関連記事(外部サイト)