「オレより年下だったなんて!」『サザエさん』でマスオの年齢が語られ大反響!! 意外と知らないキャラクターの年齢

「オレより年下だったなんて!」『サザエさん』でマスオの年齢が語られ大反響!! 意外と知らないキャラクターの年齢

アニメ『サザエさん』公式サイトより。

 9月18日に放送されたTVアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)は、またもやネットで大人気の堀川君が登場。さらにマスオの年齢が話の中で触れられ大きな話題になっていた。気になる『サザエさん』の内容をネットの声と共に紹介!

 放送開始早々、作品No.7496「ワカメのアイカギ」で顔を見せた堀川君。学校で堀川君はワカメに向かって、家の鍵を持っていることを自慢する。さらに「(ワカメは)自分で鍵を開けて家に入ったことないでしょ?」と、ワカメを馬鹿にしたような態度をとる。だがその後「よかったら僕が鍵を開けてるところ見に来ない?」と、謎の誘い文句でワカメを自宅に招こうとする。だが、ワカメは「そんなの見たくないわ」と一刀両断。相変わらずワカメからの好感度が低い堀川君であった。

 その後、今度はワカメが自宅の鍵を持つ展開となるのだが、堀川君には「ワカメちゃんも出世したね〜」とか嫌味を言われそうなので、黙っていることに。だがワカメの微妙な様子の変化を感じた堀川君は「カバンになんか入ってるの?」「朝からずっと落ち着きがないから」とワカメを問い詰める。これには視聴者から「観察力に定評のある堀川」「なんだこいつ怖すぎるだろ」と恐怖の声が上がっていた。

 そして今回の『サザエさん』でもう一つ大きな話題になったのが、作品No.7518「おばあさんの魔法のつえ」。タラオと共に駅の階段を歩いているサザエに、「手荷物お持ちいたしましょうか?」と駅員が声をかけてきた。するとサザエは「いいえ私はいいんです」「あちらのおじいさんをいたわってあげてください」と、ハゲで杖をついている和服の男性を指さした。

 だがその男性は「失礼な! 定期を見ろ! 僕は28歳だ!」と激怒! おっちょこちょいで、よくミスを犯してしまうサザエだが、今回ばかりは男性に批判が集中。「28歳で杖を持つなや」「これは28歳なのに波平より老けてたハゲモブが悪いだろwww」「老人の格好してるくせに爺呼ばわりされて文句言うなハゲ」と、サザエ擁護の意見が多かった。

 ところが視聴者の反響がさらに大きかったのは、その後に続いたサザエのセリフ。あまりに外見と反する男性の年齢に驚いたサザエは「まあ、マスオさんと同じ年だわ」と、思わず反応。マスオの年齢は『サザエさん』の公式サイトにも掲載されているのだが、今回の発言で初めてマスオが28歳だと知った人が多いようで「オレより年下だったなんて!」「爆笑爆笑爆笑ありえねーよ爆笑」「マスオさんが28歳と知らされて衝撃。若手じゃないか…」と声が上がり、Twitterでもトレンド入りするまでの大反響になったのだった。

 ちなみに『サザエさん』の他のキャラクターの年齢は、サザエが24歳、波平が54歳、フネが50ン歳(ぼかされてる)、ノリスケが24〜26歳、タイコが22歳くらいとなっている(アニメの公式サイトより)。さらに公式サイトでは書かれていないが、マスオの同僚の穴子さんは27歳と言われている。“穴子さん27歳”は、登場したら必ず盛り上がる鉄板ネタとなってなり、 “マスオ28歳”とともにネットでその情報が拡散されると、今回も「45くらいかと思ってたよ!」「マスオさんより年下とか嘘でしょ…」「マスオさんが28、アナゴさんが27で世間がざわついてる! 日本は平和だ〜」と、SNS上をにぎわせていた。

 年齢設定にも時代を感じる『サザエさん』。一昔前の人は、若いながらもあれだけしっかりしていたと思うと身が引き締まるかも。

関連記事(外部サイト)