「これが優勝の難しさか」「ハマる。ハマっているが勝てない…」プロ野球ファン大興奮! 実名・実写で現役選手が登場する野球ゲーム『プロ野球タクティクス』登場

「これが優勝の難しさか」「ハマる。ハマっているが勝てない…」プロ野球ファン大興奮! 実名・実写で現役選手が登場する野球ゲーム『プロ野球タクティクス』登場

『プロ野球タクティクス』公式サイトより。

――日夜膨大な量がリリースされるアプリゲーム関連情報。注目情報から世間の反応までを概観します。(週2回更新予定)

■『プロ野球タクティクス』
 広島東洋カープが25年ぶりの優勝を果たした2017年のプロ野球セ・リーグ。しかし、一方で優勝を逃し唇を噛んだファンたちも多いだろう。そんなプロ野球ファン歓喜のゲームがgloopsから9月20日よりiOS/Androidにて登場! 実在の現役選手が実名・実写で登場する野球ゲーム『プロ野球タクティクス』の配信スタートに「これは神アプリになりそうだぞ!」「自分の応援してるチームを優勝させられるのが嬉しすぎる!」「徐々に自分がチームを強くしていく感じが最高!」と多くの野球ファンが歓迎しているようだ。

『プロ野球タクティクス』は、12球団の現役選手たちが勢ぞろいしたプロ野球シミュレーションゲーム。プレイヤーはお気に入りの球団を選択して、獲得した選手で自分だけのオーダーを編成、日本一のチームを目指していく。

 試合自体は自動で進んでいくのだが、重要な局面での「かけひき」はプレイヤーの仕事。例えば、自分のチームが攻撃の3回表、1アウト2、3塁、追加点のチャンスでランナーを返して点差を広げたい時は、どの選択をするべきなのか。タイミングに合わせてスイングを行うのだが、「ランナー一掃」や「フルスイング」などいくつもの選択肢が用意されており、戦況や選手によってもその選択肢は変化していく。ピッチングの場合も、プレイヤーが球種とコースを選択し、動くゲージに合わせて画面をタップして投球を行う。投手に応じた変化球が用意されているのも野球ファンにとってうれしい部分だろう。「これきちんと野球知ってるとさらに面白いな」「試合自体はオートだからすごく楽! ただ戦術次第で大きく変わるから難しい〜〜」「これは頭と知識と知恵でだいぶ戦況が変わるぞ」と、これまで積み上げてきた野球や選手の知識を思い返しながらプレイしている人が多そうだ。

「このゲームの醍醐味はこれだと思う」「我らがカープがゲームの中でも優勝…全チーム大好きですが!!」「俺の育てた球団を優勝に導くんだ!!」とプロ野球ファンにとってなによりうれしいのは、実在の球団や現役選手が登場し、しかも実際の戦績やデータを反映して能力値や成長のタイプが設定されているという部分だろう。しかも、その選手を自分の好みに育成していくことが可能なのだ。同一選手でも、獲得する選手カードによって“成長タイプ”と“メインスキル”が異なるため、選手の成長パターンは無限大。メインスキルの強化や自由に設定できるサブスキルを組み合わせて自分だけの球団を育てていこう。

 実際にプレイした人からは「今までの野球ゲームより敵が強くなるのが早い。だから面白い」「日本シリーズ2周目以降相手の強さがやばい。これが優勝の難しさか」「ハマる。ハマっているが勝てない…」という悲鳴が。どうやら、優勝への道はなかなか険しいよう……。

 現在、『プロ野球タクティクス』ではリリースキャンペーンとして、12球団の中から1人レア選手を獲得できる記念チップをプレゼント中。リリース記念チップで、広島東洋カープの黒田博樹選手や、東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昴大選手、阪神タイガースの藤浪晋太郎選手など各チームのスター選手をゲットできる。

 プロ野球ファンの心をがっちりつかんだ『プロ野球タクティクス』。セリーグでは広島、パリーグでは日本ハムかソフトバンクに優勝は絞られたが、『プロ野球タクティクス』内では、あなたの応援するチームを優勝に導こう!

関連記事(外部サイト)