スマホ向けRPG『Fate/Grand Order』マシュ役の声優・種田梨沙の代役に高橋李依が起用!【ざっくりゲームニュース】

スマホ向けRPG『Fate/Grand Order』マシュ役の声優・種田梨沙の代役に高橋李依が起用!【ざっくりゲームニュース】

『Fate/Grand Order』公式サイトより。

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 有限会社ノーツのゲームブランドであるTYPE-MOONは今週26日、スマホ向けRPG『Fate/Grand Order』に登場するマシュ・キリエライトのキャラクターボイス担当の変更を発表した。公式サイトのお知らせによると、マシュの声を演じている声優の種田梨沙が病気療養で休業しているため、代役として高橋李依が声を担当するという。高橋李依といえば、『魔法つかいプリキュア!』(テレビ朝日系)の朝日奈みらい/キュアミラクル役、『この素晴らしい世界に祝福を!』(TOKYO MXほか)のめぐみん役、『Re:ゼロから始める異世界生活』(テレビ東京ほか)のエミリア役などで知られる声優。ボイスの追加収録に伴い、これまで収録しているボイスも変更するとのことだが、種田氏が担当している他のキャラクターについては、現時点で変更する予定は無いようだ。

 今回の発表に対し、本作でアルジュナおよび岩窟王 エドモン・ダンテス、ドラマCDで主人公を演じている島崎信長が自身のTwitter(@nobunaga_s)で反応。「これまでのマシュも、これからのマシュも、変わらず愛して大切にして行きたい」と投稿しており、ファンの気持ちを代弁したかのような彼らしい呟きに、賛同するユーザーが続出した。代役としてマシュを演じる高橋李依のプレッシャーは大きいと思われるが、彼女を応援しているファンは多いだけに、頑張って期待に応えてもらいたいものだ。そして、種田梨沙の早い快復を祈るばかりである。

 次に株式会社ソニー・インタラクティブエンタテイメントは、「PlayStation 祭 2016秋」のレポートをPlayStation Blogにて公開した。レポートに掲載されている「PlayStation祭 2016秋」は、先週24日に名古屋のナディアパークデザインホールで開催した時のもので、会場ではPS4やPS VRのさまざまなタイトルが体験できた。また『オーバーウォッチ』や『New みんなのGOLF』のイベント、小学生以下の子どもを対象にした『マインクラフト』コーナー、物販&展示コーナーも設けられ、幅広い世代が楽しめた模様。来月は福岡や大阪、札幌で開催を予定しているため、訪れる予定があればレポートで予習しておこう。

 最後はGMOゲームポット株式会社が、Windows向けオンラインFPS『ペーパーマン』のサービス終了を発表したというニュース。『ペーパーマン』といえば、2009年にサービスを開始したオンラインFPSで、“紙”のキャラクターを活かした独特な対戦が楽しめた。公式サイトのお知らせによれば、昨年4月から開発会社を変更して運営を続けていたものの、クライアントの強制終了などの致命的な不具合の改善を行えず、ユーザーが満足できるサービスの提供が困難になったと判断し、今回のサービス終了を決断したようだ。サービス終了は12月26日の正午を予定しており、来月26日の正午から新規利用の登録と有料ポイントである「CASH」の販売が停止する。未使用の「CASH」は、現金での返金などの対応は行えないそうなので、サービス終了前に使い切っておきたい。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・『Fate/Grand Order』公式サイト 「マシュ・キリエライト」キャラクターボイス担当の変更につきまして
http://news.fate-go.jp/2016/yyioel/
・PlayStation Blog「PlayStation 祭 2016秋」いよいよ開幕!
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/3741/20160926-ps.html?tkgpscom=dc_ps_ps_tw_20160926
・『ペーパーマン』公式サイト 【重要】『ペーパーマン』サービス終了のお知らせ
http://www.paperman.jp/notice_newsview.aspx?seq=3277

関連記事(外部サイト)