「うおぉぉ、早朝から並んだ俺勝者!!」PSVR販売開始で店舗に長蛇の列! 購入者、非購入者から悲喜こもごもの叫び声上がる

「うおぉぉ、早朝から並んだ俺勝者!!」PSVR販売開始で店舗に長蛇の列! 購入者、非購入者から悲喜こもごもの叫び声上がる

『Play Station』オフィシャルサイトより。

 仮想現実が楽しめるゴーグル型端末「PlayStation VR」(以下、PSVR)が、ついに10月13日、発売をスタート。扱っている店舗では完売が続出し、ネットやSNS上では「行ったらすごい行列……手に入らんかった。激落ち込み」「うおぉぉぉ、早朝から並んだ俺勝者!! ゲットだぜ!」「行列ちらっと見たがすげぇ並んでた。あ〜予約できてよかった〜(優越感)」とさまざまな声が上がった。

 予約の段階で人気が殺到していたPSVR。「ソニーストア」や「ヨドバシ.com」「Amazon」「楽天ブックス」などで先着順の予約を受け付けていたが、予約受付スタートするや否や数分で受付終了。予約分はあっという間に完売してしまい、「えええ、プレステVR全然予約できないんですが(泣)」「VRの予約、amazonも瞬殺ですわ。当日分にかけるか……」と予約からあぶれる人が続出する事態に。

 そして、13日の実店舗には予約にあぶれた人が集結。大阪市北区にあるヨドバシカメラマルチメディア梅田店では、開店前から約180人が行列を作るという大盛況。東京都・中央区にある「ソニーストア銀座」でも早朝から開店待ちの行列ができた。

 また、東京都のビックカメラ有楽町店では午前9時から10時にかけて抽選券を配布したのだが、午前8時ごろから人が集まり始め、抽選券配布開始時には行列になっていた模様。配布開始後も継続的に行列に人が加わった。事前予約者もなるべく早く手に入れたいのか、10時の販売時間前から人が並び始めるという現象がおこったようだ。ヨドバシカメラマルチメディアAkibaでは先着順に発売するということで、深夜から並ぶ人も出現。長蛇の行列ができ、販売開始時間前に販売人数に達するという事態になった。

 この盛況ぶりには「すごっ! 平日なのによくこんなに行列ができるな。せめて土日なら参加できたんだが」「行列に並ぶために会社休むとかゲーマーの鏡だなwww」と驚きの声が。また「予約できんかったから並ぼうと思ったが、完売しとった!! 早起きできん俺のアホーーー!」「運よく当日販売分ゲットできた! 楽しみでしょうがないわ」と手に入ったもの、入らなかったもの悲喜こもごもの声が入り乱れている。

 ちなみに、PSVR対応ゲームの中で、最も注目を集めた作品の一つ『アイドルマスターシンデレラガールズ ビューイングレボリューション』(バンダイナムコエンターテインメントは、PSVR発売初日となる13日に、PSVR対応のDLC(ダウンロードコンテンツ)を解禁。ゲームのライブ中に装備できる「コンサートライト」(税込300円)、「プロデュースリストバンド」(税込300円)がアイドル一人ひとりに用意されている。全員分のコンサートライトとプロデュースリストバンドのセットも用意されており、こちらは税込7,500円だ。

 アイドルそれぞれで違うグッズが用意されているため、数人のアイドルを応援をしたい人はそれぞれ別でグッズを購入しなければならないというシステムになっている。プレイヤーは「うわぁ、バンナムの搾取ほんとひでぇわ」「えげつない商売だなぁ……」「もう少し高くてもいいからキャラ別じゃなくて汎用性のあるグッズ1つにまとめてくれ」「全部買ったらソフトより高いとかどういうことよwww」といった声が。中には「7,500円でコンプできるなら良心的(錯乱)」と正常な判断が出来なくなっている者もいるようだ。

 これからも購入者が増えていきそうなPSVRだけに、便乗した商品が続々と出てくることも必至。PSVRゲットに浮かれて関連商品で散財し、破産しないように気を付けたいところだ。

関連記事(外部サイト)