「続編は……」『Sleeping Dogs』を生んだUnited Front Gamesの閉鎖を悲しむ声が続出【ざっくりゲームニュース】

「続編は……」『Sleeping Dogs』を生んだUnited Front Gamesの閉鎖を悲しむ声が続出【ざっくりゲームニュース】

「United Front Games」公式サイトより。

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 カナダのゲームスタジオ「United Front Games」のプロデューサーであるJen Timmsは今週18日、自身のTwitter(@Scarlettjen)にて同スタジオの閉鎖を発表した。United Front Gamesは2007年に設立されたスタジオで、株式会社スクウェア・エニックスとの共同で制作した『Sleeping Dogs』が大ヒットし、話題となった。近年は『Tomb Raider』や『Halo』シリーズの移植を手がけていたほか、新作『SMASH+GRAB』の開発に着手し、PC向けプラットフォーム「Steam」では、Steam Early Accessのローンチを果たしたばかり。同スタジオの閉鎖に日本国内のファンも衝撃を受けており、Twitter上では「眠犬の続編はもう出ないのか……」と惜しむ声が続出した。『SMASH+GRAB』をはじめとする新作のリリースを期待していたファンは多かっただけに、いつの日か何らかの形で復活を遂げてもらいたいものだ。

 次に株式会社ポケモンは、ニンテンドーeショップにて『ポケットモンスター サン・ムーン 特別体験版』をリリース。本作は国民的RPG『ポケットモンスター』シリーズ最新作『サン・ムーン』の体験版で、ゲーム本編とは異なった冒険が楽しめる。特別体験版の特徴として、TVアニメ『ポケットモンスター XY&Z』に登場している、“サトシゲッコウガ”(サトシとの絆で変化する特殊なゲッコウガ)を仲間にすることができる。しかも、本作をプレイしていれば、サトシゲッコウガを製品版に連れていけるとのこと。明日放送予定の『XY&Z』では、サトシゲッコウガとの別れが描かれるだけに、ゲームでサトシの思いを継いでみてはどうだろうか?

 最後は株式会社スクウェア・エニックスが今週17日、スマホ向けの新作として『スターオーシャン:アナムネシス』を発表したというニュース。本作は『スターオーシャン』シリーズの最新作で、ティザーサイトには歴代作品に登場するキャラクターのイラストが掲載されている。公式Twitter(@SOA_SQEX)によれば、戦闘は3Dのリアルタイムアクションバトルで描かれる模様。さらなる詳細は明日公開されるようなので、期待して待ちたい!

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・United Front Games 公式サイト(英語)
http://www.unitedfrontgames.com/
・『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/
・『スターオーシャン:アナムネシス』ティザーサイト
http://www.jp.square-enix.com/soa/

関連記事(外部サイト)