PS4版『モンハン』シリーズ最新作が2018年初頭に発売! 20日の公開生放送で実機プレイも【ざっくりゲームニュース】

PS4版『モンハン』シリーズ最新作が2018年初頭に発売! 20日の公開生放送で実機プレイも【ざっくりゲームニュース】

『モンスターハンター:ワールド』公式サイトより。

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 本日も引き続き、「E3 2017」にて発表された最新情報を中心にお伝えしよう。株式会社カプコンは『モンスターハンター』シリーズの最新作『モンスターハンター:ワールド』を2018年初頭にPS4用ソフトとして発売すると発表した。あわせて公式サイトがオープン、トレーラー映像も公開されている。トレーラー映像では美しいグラフィックで描かれたフィールドを駆けめぐるハンターの姿が映され、ロープや壁を使ったアクションや、モンスターにしがみつくといった新アクションが確認できる。

 本作は大人気シリーズの最新作という点はもちろん、2010年にリリースされた『モンスターハンターポータブル 3rd』以来となるプレイステーションプラットフォームでの発売ということもあり大きな注目が集まっている。6月20日には東京・秋葉原の「ベルサール秋葉原」にて、実機プレイや本作の国内向けの発表などを含む公開生放送が行われる。公式ファンサイト「モンハン部」では優先観覧者を募集しているほか、先着100名は一般入場も可能とのことなので、ハンター諸氏は要チェックだ。

 続いてもカプコンの新作の最新情報。PS4、Xbox One、およびPCでのリリースを予定している『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』の発売日が2017年9月21日に決定、登場するキャラクターやシステムなどの情報も明らかとなった。今回新たに参戦が発表されたキャラクターは次の通り。マーベル側からはサノス、ガモーラ、ノヴァ、ドクター・ストレンジ、カプコン側からはゼロ、スペンサー、ダンテ、アーサーの計8人だ。

 サノスは原作コミックにおける「インフィニティ・ストーン」とのつながりから参戦を予想していたファンも多かったのではないだろうか。また、サノスの義理の娘であるガモーラはマーベルの格闘ゲームに初参戦。スクリーンショットではさまざまな武器を扱う彼女の姿が確認できるが、どのようなアクションを見せてくれるのか注目だ。なお、本作の「シネマティックストーリーモード」が遊べる体験版の配信が開始されているので、彼女のアクションも含め、購入予定のユーザーはぜひダウンロードしておこう。

 最後に、『ラチェット&クランク』シリーズや『RESISTANCE』シリーズを手がけたInsomniac GamesはPS4用ソフト『Spider-Man』を発表。ゲームプレイ映像も公開された。映像ではスパイダーウェブを使ってビル郡を駆け抜けるおなじみのアクションはもちろん、高所から悪党を釣り上げたり、動きを拘束したりするほか、オブジェクトを引き寄せ利用するなどといった興奮度満点のスパイダーマンらしいアクションの数々が披露されている。また、ラストには新作アニメ映画の主人公、マイルズ・モラレスの姿も映されており、本作のストーリーにどう絡んでくるのか気になるところ。本作の発売は2018年を予定しているとのことで、続報が楽しみな1作だ。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・『モンスターハンター:ワールド』公式サイト
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/world/
・モンハン部公式サイト
http://www.capcom.co.jp/game/mhb/
・『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』公式サイト
http://www.capcom.co.jp/mvci/
・『Spider-Man』ゲームプレイ映像
https://www.youtube.com/watch?time_continue=538&v=K4zm30yeHHE

関連記事(外部サイト)