液晶テレビやSwitchなどが抽選で100名に! カプコン「夏のキャンペーン2017」開催決定!!【ざっくりゲームニュース】

液晶テレビやSwitchなどが抽選で100名に! カプコン「夏のキャンペーン2017」開催決定!!【ざっくりゲームニュース】

「カプコン 夏キャンペーン2017」公式サイトより。

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 本日はキャンペーン情報からお伝えしよう。株式会社カプコンは今夏発売予定の新作と連動したプレゼント企画「カプコン 夏のキャンペーン2017」の開催決定を発表した。本キャンペーンは対象のパッケージ版タイトルに封入されているコードを特設サイトで使用すると、液晶テレビやPS4、Nintendo Switchといったゲーム機、開発スタッフのサイン色紙が付属したグッズなどの賞品が抽選で当たるというもの。また、参加賞として対象タイトルのオリジナル壁紙がプレゼントされる。

 対象タイトルは7月27日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター ストーリーズ ver.1.2 更新版』をはじめ、8月3日発売予定の『大逆転裁判』シリーズ2作品や8月10日発売予定のPS4用ソフト『ロックマン クラシックス コレクション2』、そして8月25日発売予定の『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』などビッグタイトルが勢ぞろい。対象タイトルの購入を考えているユーザーはこちらも合わせてチェックしておきたい。

 続いてカプコンは同社のアドベンチャーゲーム『大神』のシリーズ10周年を記念し、塗り絵本『大神 -塗絵草子-』を発売。本書はアマテラスやイッスン、スサノオなどをはじめとしたキャラクターや、感動の名シーンを描いた塗り絵を多数収録。インターネット上では『大神』のキャラクターデザインを手がけた吉村健一郎氏と島崎麻里氏の描いた表紙デザインの美しさに嘆息する声や、「色を塗るのがもったいなく感じる」という声が上がっている。

 また、本書の発売を記念しツイッターでは塗り絵コンテストが開催決定。公式アカウント(@OKAMI_NURIEZOSI)をフォローしたのち自身が彩色したページを撮影、ハッシュタグ「#大神塗絵草子腕比べ」をつけて投稿するだけで参加が可能だ。優秀賞に選ばれたユーザーには吉村健一郎氏と島崎麻里氏の直筆Wサイン入りポスターが贈られるとのことなので、『大神』ファンはぜひとも本書を入手し、企画に参加してみることをオススメする。

 最後に、株式会社JETMANは2017年夏に発売を予定しているPlayStation VR専用アドベンチャー『クーロンズゲートVR 朱雀』の公式ホームページを更新し、新情報を公開した。今回明らかとなったのは、アルバムに示されたヒントを頼りに記憶の場所を辿り、新たなストーリーを紐解く「念写」と、マップに散らばる剥きエビを拾い集めることで新たなイベントに挑戦できるようになるという「剥きエビ拾い」という重要システム2つだ。

 また、スクリーンショットも多数公開されており、オリジナルの『クーロンズゲート』に登場していたというキャラクターのシルエットのみを映した画像も公開されている。本作の購入を予定しているユーザーはもちろん、かつて本作をプレイしたファンも公式サイトを覗いてみてはいかがだろうか。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・「カプコン 夏キャンペーン2017」公式サイト
http://www.capcom.co.jp/summer2017/
・『大神』シリーズ公式サイト
http://www.capcom.co.jp/o-kami/
・「大神 -塗絵草子-」公式ツイッターアカウント
https://twitter.com/OKAMI_NURIEZOSI
・『クーロンズゲートVR 朱雀』公式サイト
http://jetman.co.jp/kowloons-gate-vr-suzaku/

関連記事(外部サイト)