“バカだけど強い”フレズヴェルク登場!「フレームアームズ・ガール」第7話先行カットが到着

“バカだけど強い”フレズヴェルク登場!「フレームアームズ・ガール」第7話先行カットが到着

第7話「VSフレズヴェルク/FAガールはじめて物語」より

テレビアニメ「フレームアームズ・ガール」第7話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第7話「VSフレズヴェルク/FAガールはじめて物語」あらすじ>

【VSフレズヴェルク】…あおの留守中、かくれんぼで遊んでいる轟雷たちの元にフレズヴェルクが乱入! なんとか隠れている轟雷を見つけ出し、バトルを挑むフレズヴェルク。バカだけど強いフレズヴェルクとの戦いに苦戦する轟雷で――。

【FAガールはじめて物語】…もっと強くなりたいと思い始める轟雷。なんとか応援してあげたいあおたち。そんな一同に向けて、武希子によるFAガールができるまで講座が始まって…。

[監督:川口敬一郎、脚本:赤尾でこ・柿村イサナ、絵コンテ・演出:藤井辰己、作画監督:島沢ノリコ・竹上貴雄]

第7話「VSフレズヴェルク/FAガールはじめて物語」は、5月15日(月)25時05分からのTOKYO MXを皮切りに、BS11・AT-Xで順次放送。また、dアニメストアなどの配信サービスで配信されます。

コトブキヤが発売するロボットプラモデルを題材にした本作。ある日、人工自我・AS(アーティフィシャル・セルフ)を搭載した小型ロボット・轟雷と出会った女子高生あおは、世界中で唯一、轟雷を起動することができる存在に。かくして、バトルデータを収集して感情を学んでいく轟雷との奇妙で楽しい日常が始まります。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)