「ひなこのーと」第6話先行カットが到着。5月13日にはキャスト出演の特番配信が決定!

「ひなこのーと」第6話先行カットが到着。5月13日にはキャスト出演の特番配信が決定!

第6話「めいどとおばけとゆめのぶたい」より

テレビアニメ「ひなこのーと」第6話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第6話「めいどとおばけとゆめのぶたい」あらすじ>ひな子を見兼ねたゆあによる厳しい演劇の特訓も終わりを告げ、明日に文化祭を控えた演劇同好会では衣装合わせが行われていた。衣装合わせには演劇部の衣装も手伝っていた真雪が参加し、ヒロインのひな子を始め、ゆあやくいなに華やかな衣装に着せていく。衣装を着たまま、本番さながらの通し稽古が行われ、初めて台詞を最後まで間違えずに言うことができたひな子は大喜び。そんなひな子を見て、まだ本番は終わっていないと仕切り直すゆあ。そしていよいよ文化祭当日を迎える。[脚本:浦畑達彦、絵コンテ:高橋丈夫、演出:滝川和男・野田泰宏、作画監督:橋本英樹・鶴田愛・清水勝祐]

第6話「めいどとおばけとゆめのぶたい」は、5月12日(金)21時00分からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX・テレビ愛知・サンテレビ・KBS京都・TVQ九州放送・BS11で順次放送。AbemaTVなどで順次配信されます。

また、5月10日(水)にOPテーマ「あ・え・い・う・え・お・あお!!」とEDテーマ「かーてんこーる!!!!!」が同時リリースされたことを記念して、歌唱キャストであるM・A・Oさん、富田美憂さん、東城日沙子さん、高野麻里佳さんのコメントが公式サイトで公開されています。

5月13日(土)には、AbemaTVで特番などの配信が決定。18時30分〜21時までは、第1話から第6話までを振り返り一挙配信。21時〜22時までは、キャストの富田美憂さん、小倉唯さん、東城日沙子さん、吉田有里さんが出演する生放送特番「ひなこのーと〜ひととせちゃれんじ〜」を配信。“劇団ひととせ”の活動のひとつである桃太郎公演に向けて練習を開始します。

テレビアニメ「ひなこのーと」は、三月さんが月刊コミックキューン(KADOKAWA刊)で連載中の4コマ漫画が原作。人と接するのが苦手だけれど、動物に好かれるために田舎で“かかし”として働いていた主人公の高校生・ひな子が、個性的なキャラクターたちと共に演劇に取り組む演劇コメディです。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)