i☆Risひみたす、1年後も100年後も芝居に生きる!

i☆Risひみたす、1年後も100年後も芝居に生きる!

茜屋さんをはじめ、みんなの真剣さが伝わってくるような一枚(編集部)

声優とアイドルのハイブリッドユニット・i☆Risによる週刊リレーコラム「i☆Risのあいりすぺくたくる!」。ひとつのテーマについて、メンバー6人がそれぞれの想いを文章とイラストに写真を添えてコラムを綴ります。

当コラム連載のラストテーマ「最終回への想い&ここに誓う1年後の自分!」。“ひみたす”こと茜屋日海夏さんの、熱い想いが伝わるコラムをどうぞ!

▼▼▼▼▼

みなさん、これまであいりすぺくたくるをご愛読いただき本当にありがとうございました!

ここで色々なテーマで自分のことやメンバーのことを書き出すたびに、

忙しない日々の中で一度立ち止まって、自分を見つめ直すことができました!

連載をさせていただけるというだけでもありがたいことなのに、そんなプラス効果まで!(笑)

本当にありがとうございました!

最後のテーマは「ここに誓う、一年後の自分」。

何度もしつこいくらいに発信していましたが、

わたしの中心はお芝居。

 

お芝居が大好きでこの世界に入って、

別の誰か、何かを演じることで自信を持って板の上に立っていられる。

茜屋日海夏としては正直自信がありません。

わたしは役に生かされてるなあと思います。

でもそんな風にわたしを輝かせてくれる役たちを、逆にわたしが輝かせたい!

 

どんな役でも、その役にしか生きれない人生に光を当てたい。

だから一年後だろうが十年後だろうが百年後だろうが!(笑)

ずーっとお芝居をしていたい。

未来はどうなるかわかりません。

突然何が起こるかもわかりません。

 

でも今を大切に、今やりたいお芝居を大切にしたい!

もっともっとドラマや映画、板の上でも表現したい。

とりあえず一年後は、そんな活躍の場が増えていると信じてます!

 

こんな感じのラストでした(笑)

またどこかで皆さんにお会いできるのを楽しみに、努力し続けます!

 

本当に本当にありがとうございました!

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)