「血界戦線 & BEYOND」が10月からMBS他で放送決定!放送に先駆けて前シリーズの一挙上映会も

「血界戦線 & BEYOND」が10月からMBS他で放送決定!放送に先駆けて前シリーズの一挙上映会も

テレビアニメ「血界戦線 & BEYOND」は、10月からMBS・TOKYO MX・BS11で放送開始

テレビアニメ「血界戦線 & BEYOND」が、10月からMBS・TOKYO MX・BS11で放送されることが決定。キャラクターの新イラスト第3弾も公開されました。

本作は、内藤泰弘さんによるダイナミックなバトルアクションコミックが原作。2015年に放送されたテレビアニメに続く“ネクスト・シリーズ”として、ヘルサレムズ・ロットで起きる事件に立ち向かう秘密結社・ライブラの姿が再び描かれます。

公開されたイラストは、レオナルド・ウォッチの妹であるミシェーラ(CV:水樹奈々さん)とソニック(CV:内田雄馬さん)。本編では、レオとミシェーラの関係や、謎に包まれた“神々の義眼”についてのエピソードもじっくり描かれるということです。

6月16日(金)には、前シリーズとなる「血界戦線」BD-BOX(6月21日(水)発売・税別2万9800円)の発売を記念して、全12話の一挙オールナイト上映会「Nightow NIGHT:Remix」が開催。会場はTOHOシネマズ六本木ヒルズで、開場22時、開演22時30分、終演は午前5時15分の予定です。

イベントでは、原作の内藤泰弘さんとチェイン・皇役の小林ゆうさんによるトークショーや抽選会が行なわれるほか、「血界戦線 & BEYOND」の最新情報を紹介。来場者には「血界戦線 & BEYOND」先行原画ブロマイド1枚がプレゼントされます。

チケットは3000円(一部座席は別途特別料金あり)で、6月3日(土)から劇場WEBにて販売。残席がある場合は、6月3日(土)の窓口オープン時間から劇場窓口で発売されます。

また、7月2日(日)からは「血界戦線」の再放送がスタート。毎週日曜24時から、BS11で放送されます。

この記事の続きを読む