チームから離れてしまった坂道は…。「弱虫ペダル NEW GENERATION」第22話の先行カットが到着

チームから離れてしまった坂道は…。「弱虫ペダル NEW GENERATION」第22話の先行カットが到着

第22話「ゼッケン1のプレッシャー」より

テレビアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」第22話の先行カットが到着しました。

<第22話「ゼッケン1のプレッシャー」あらすじ>インターハイ栃木県大会の1日目、日光いろは坂では、クライマーたちによる次の勝負が始まります。集団にのまれ、チームから離れてしまった小野田坂道は、さらに他のチームから徹底的なマークを受け、自分が背負うゼッケン1の重みを実感します。そして、チームのために何とか追いつく決意をします。一方、先頭集団は、いよいよ山岳ステージへと突入。箱根学園は山岳ゼッケンを獲る為に、エースクライマーの真波山岳を送り出します。エースクライマーの坂道が不在の総北高校は、キャプテン・手嶋純太が真波との勝負に挑むことに……![脚本:福嶋幸典、コンテ・演出:森邦広、作画監督:小美戸美代・宍戸久美子]

第22話「ゼッケン1のプレッシャー」は、6月5日(月)25時35分からのテレビ東京・テレビ愛知・テレビ北海道をはじめ、TVQ九州放送・テレビ大阪・テレビせとうち・AT-X・NBC長崎放送・宮崎放送で放送。アニメ放題やU-NEXT、dアニメストアなどの配信サービスでも配信されます。

累計発行部数1500万部を超える渡辺航さんのコミックをもとに、自転車<サイクル>ロードレースにすべてを懸ける高校生たちの戦いとドラマを描くアニメ「弱虫ペダル」。テレビアニメシリーズは第2期まで放送、2015年夏には初めてのオリジナル劇場版が上映されました。第3期となる「弱虫ペダル NEW GENERATION」では、総北高校自転車競技部に所属する主人公・小野田坂道をはじめとする総北の新世代チームの戦いとドラマが展開されます。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)