グリが消えた理由は…?「恋愛暴君」第11話先行カットが到着

グリが消えた理由は…?「恋愛暴君」第11話先行カットが到着

第11話「どこ行ったんだ あいつ × 今まで大変お世話になりました」より

テレビアニメ「恋愛暴君」第11話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第11話「どこ行ったんだ あいつ × 今まで大変お世話になりました」あらすじ>グリがいない? 三者三様に心配したり呆れたりする青司たちだが、探しても探しても出てこない。やっと見つけ出したグリは青司をじっと見つめ――。「青司さんは、私をどう想ってますでしょうか」[脚本:池田臨太郎、絵コンテ:島津裕行、演出:鈴木恭兵、作画監督:飯田清貴・鈴木 光・福田瑞穂・白川茉莉、総作画監督:北村淳一]

第11話「どこ行ったんだ あいつ × 今まで大変お世話になりました」は、6月15日(木)26時35分からのテレビ東京を皮切りに、BSジャパン・AT-Xで順次放送。また、dアニメストアなどで配信されます。

三星めがねさん原作の「恋愛暴君」 は2012年7月からWEBコミックサイト・COMICメテオで連載中。ある日突然、男子高校生・藍野青司のもとに任意の2人を強制的にキスさせるという不思議アイテム“キスノート”を持った死神風の少女・グリが現れ、“24時間以内にキスしないと書いた者(グリ)は死に、書かれた者(青司)も一生童貞のまま生涯を終える”と告げ…。愛のキューピット(?)グリと青司とその仲間たちが“キスをする相手”を求めて繰り広げるハイテンションラブコメディです。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)