「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」第3章公開記念舞台挨拶が決定。三森すずこや花澤香菜らが登壇!

「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」第3章公開記念舞台挨拶が決定。三森すずこや花澤香菜らが登壇!

「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」第3章キービジュアル

「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」の第3章「やくそく」の公開記念舞台挨拶が決定しました。

「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」の舞台となるのは、テレビアニメ「結城友奈は勇者である」の2年前の世界。神に選ばれた3人の少女たちが、勇者となって激動の戦いに巻きこまれることになります。

舞台挨拶は東京と横浜で7月8日(土)に、大阪・京都・名古屋で7月9日(日)に開催。三森すずこさん(鷲尾須美役)・花澤香菜さん(乃木園子役)・照井春佳さん(結城友奈役)の3人が、8劇場11公演に登壇します。

チケット価格は1800円。現在チケットぴあにて7月8日・9日実施分のプレリザーブを受付中。締切は6月30日(金)11時です。

数量限定クリアファイル付き第3章ムビチケも劇場とメイジャー通販にて好評発売中。価格は1300円。乃木園子の描きおろしイラスト使用クリアファイルが特典として付属します。

■第3章ストーリー

激化する敵との戦いに備えて、進化していく勇者システム。しかしそれは小学校六年生の少女たちが背負うには過酷なものだった。それでも少女たちは懸命に、精一杯に、日常を過ごしている。この先に待ち構えている運命が何であろうと、彼女たちの間には永遠に変わらないものが芽生えていた。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)