「異世界食堂」第3話先行カットが到着。雲を食べたことがある皇女

「異世界食堂」第3話先行カットが到着。雲を食べたことがある皇女

第3話「ミートソース/チョコレートパフェ」より

テレビアニメ「異世界食堂」第3話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第3話「ミートソース/チョコレートパフェ」あらすじ>

「ミートソース」…異世界の商人トマス。彼は様々なパスタソースを発明し、「料理発明の天才」と称えられていた。しかし彼には秘密があった。トマスは孫のシリウスを連れ、とある場所へと向かう。

「チョコレートパフェ」…帝国の皇女アーデルハイドは雲を食べたことがある。病にかかり祖父の離宮で療養するアーデルハイド。華やかな宮廷とは対極な静かで憂鬱な暮らしに嘆く彼女は、ある日寝室に現れた猫の絵が描かれた扉に気がつく。[脚本:神保昌登、コンテ:二瓶勇一、演出:和泉志郎]

第3話「ミートソース/チョコレートパフェ」は、7月17日(月)25時35分からのテレビ東京を皮切りに、BSジャパン・AT-Xで順次放送。また、TSUTAYA.TVなどの配信サービスで配信されます。

アニメ「異世界食堂」は、「小説家になろう」で好評を博し、2015年2月にヒーロー文庫より書籍化された累計30万部突破のファンタジー小説が原作。オフィス街の一角にある創業50年の食堂“洋食のねこや”は、異世界から訪れた文化も種族もバラバラな人々が分け隔てなく料理に舌鼓をうつ不思議な空間。この店を舞台に、異世界と現代、食堂に集う人々と店主、そして料理との一期一会を温かく描いていきます。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)