「少女終末旅行」第3話の先行カットが到着。巨大な溝のそばで何者かに警戒したチトは…

「少女終末旅行」第3話の先行カットが到着。巨大な溝のそばで何者かに警戒したチトは…

第3話「遭遇/都市/街灯」より

テレビアニメ「少女終末旅行」第3話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第3話「遭遇/都市/街灯」あらすじ>巨大な溝のそばで、溝の向こう側に渡るための橋を探すチトとユーリ。しかし、どこまで行っても延々に溝が続くだけで、向こう側に渡れそうな橋は見当たらない。そのときふと煙草の匂いがすることに気がついたチトが匂いの方を見ると、まだ火がくすぶっている吸い殻が落ちていた。警戒して辺りを見回すと雪の上に足跡も残っている。近くにいる何者かを警戒し、銃を手にしたユーリにチトは弾を込めるように指示を出す。[脚本:筆安一幸、絵コンテ:尾崎隆晴、演出:武市直子、作画監督:相澤秀亮]

第3話「遭遇/都市/街灯」は、10月20日(金)21時30分からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX・テレビ愛知・KBS京都・サンテレビ・TVQ九州放送・BS11で放送。また、AbemaTVにて毎週金曜22時から配信される他、dアニメストアなどの各配信サービスでも観覧できます。

「少女終末旅行」は、「くらげバンチ」で連載中のディストピアファンタジー。人間社会が崩壊し、人間や生き物たちがほとんどがいなくなってしまった終末の世界を舞台に、ケッテンクラートに乗った2人の少女、チトとユーリが旅をする姿を描きます。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)