「Dies irae」第2話の場面カットが到着。第三帝国の魔人たちが蓮につきまとう!

「Dies irae」第2話の場面カットが到着。第三帝国の魔人たちが蓮につきまとう!

第2話「獣の爪牙」より

テレビアニメ「Dies irae」第2話の場面カットとあらすじが到着しました。

<第2話「獣の爪牙」あらすじ>諏訪原市で起こる連続殺人事件は止まることを知らない。自分がギロチンで処刑される夢を見る度、事件が起きている……そんな奇妙な一致を蓮は一笑に付すことができない。そんな折、玲愛の名付け親だという神父、トリファと出会う。別れ際に投げかけられた問いを境に彼の日常は終わりを告げた。恐るべき第三帝国の魔人たち。為す術もなく翻弄される蓮は相手の気まぐれにより、かろうじて命を拾う。それでも頑なに日常を守ろうとする彼は翌日も“いつものように”学校へと向かう。しかし、そこには昨夜の魔人たちの姿が……。

第2話「獣の爪牙」は、10月20日(金)25時05分からのTOKYO MXを皮切りに、BS11・AT-Xで放送。また、AbemaTV 新作TVアニメchで地上波同時放送(web最速)される他、dアニメストア、Amazonプライム・ビデオ、DMM.com、U-NEXTなどの各配信サービスで順次配信されます。

クラウドファンディング最高額を記録してアニメ化が実現したという本作。首を斬り落とされて殺される無差別連続通り魔事件が多発する“諏訪原市”を舞台に、ごく普通の学生・藤井蓮が、戦わなければ生き残れない現実を前に、平凡な生活を取り戻すために奔走します。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)