「少女終末旅行」第5話の先行カットが到着。チトとユーリの理想の部屋とは?

「少女終末旅行」第5話の先行カットが到着。チトとユーリの理想の部屋とは?

第5話「住居/昼寝/雨音」より

テレビアニメ「少女終末旅行」第5話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第5話「住居/昼寝/雨音」あらすじ>いくつもの建物が連なった巨大な団地にやってきたチトとユーリ。電気や水道といった設備はまだ動いているが、人は誰もいない。かつてはたくさんの人々が住んでいた家だった場所を探索しながら、家について考える2人。探索を続けるうちにまだドアがついている部屋を見つけた2人が中をのぞいてみると、そこには2つのソファが残されていた。ソファに座ったチトとユーリは背にもたれかかり、一息つきながらお互いの理想の部屋について語り始める。[脚本:筆安一幸、絵コンテ・演出:尾崎隆晴 / 作画監督:中山みゆき]

第5話「住居/昼寝/雨音」は、11月3日(金)21時30分からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX・テレビ愛知・KBS京都・サンテレビ・TVQ九州放送・BS11で放送。また、AbemaTVにて毎週金曜22時から配信される他、dアニメストアなどの各配信サービスでも観覧できます。

「少女終末旅行」は、「くらげバンチ」で連載中のディストピアファンタジー。人間社会が崩壊し、人間や生き物たちがほとんどがいなくなってしまった終末の世界を舞台に、ケッテンクラートに乗った2人の少女、チトとユーリが旅をする姿を描きます。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)