「グランクレスト戦記」第3話の先行カットが到着。炎のサラマンダーがシルーカに襲い掛かる!

「グランクレスト戦記」第3話の先行カットが到着。炎のサラマンダーがシルーカに襲い掛かる!

第3話「戦旗」より

テレビアニメ「グランクレスト戦記」第3話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第3話「戦旗」あらすじ>新たにラシックを配下に迎え入れたテオの軍勢は、近隣の独立君主たちを次々と打ち破っていた。彼はシルーカの提案で、故郷のあるシスティナの英雄の家名、コルネーロを名乗ることにする。しかし、その名が世間にとどろくことはなく、テオは魔法師シルーカの傀儡に過ぎないという噂が流れていた。そんな矢先、領地の城下で混沌災害が発生する。鍛冶屋で起こった爆発は見る間に姿を変え、炎のサラマンダーがシルーカに襲い掛かる。[シナリオ:中本宗応、絵コンテ・演出:青柳隆平、作画監督:小室裕一郎・井元一彰・加藤明日美]

第3話「戦旗」は、1月19日(金)24時からTOKYO MX・とちぎテレビ・群馬テレビ・BS11で放送。続いて、テレビ愛知・ABC朝日放送・AT-Xでも順次放送されます。また、dアニメストア・ニコニコチャンネル・ニコニコ生放送・AbemaTVなどの各配信サービスでも毎週更新されます。

本作は、累計1000万部を突破する小説「ロードス島戦記」シリーズの著者・水野良さんの最新作をアニメ化。混沌がすべてを支配する大陸・アトラタンを舞台に、人々の秩序の結晶である<皇帝聖印(グランクレスト)>をめぐって繰り広げられる一大戦記ファンタジーです。(WebNewtype)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)