「ブラッククローバー」第16話の先行カットが到着。ラックが“奈落のロータス”の策にはまってピンチ!

「ブラッククローバー」第16話の先行カットが到着。ラックが“奈落のロータス”の策にはまってピンチ!

第16話「仲間」より

テレビアニメ「ブラッククローバー」第16話の先行カットが到着しました。

<第16話「仲間」あらすじ>協力して宝物殿の近くまでたどりついたユノたち金色の夜明け団。だが突然現れたダイヤモンド王国の魔道士、マルスに行く手を阻まれる。目の前の敵を倒すことだけを目的とし、一向に魔力の衰える気配のないマルスに危険を感じたクラウスは、ユノに先に宝物殿に向かうよう命じるが……。一方ラックは、ロータスの策にはまりピンチに陥っていた。それでも“勝つこと”に執着するラックの攻撃は戦いの中で研ぎ澄まされてゆく。だが、“奈落のロータス”という通り名を持つ百戦錬磨のロータスはやはり手ごわく……。そこにアスタとノエルが駆けつけた。[脚本:筆安一幸、絵コンテ:川崎博嗣、演出:種村綾隆、作画監督:高橋恒星・徳倉栄一]

第16話「仲間」は、1月23日(火)18時25分からのテレビ東京系、1月26日(金)24時58分からのBSジャパンで放送されます。

本作は、週刊少年ジャンプで連載され、単行本が累計300万部を超える同名の人気マンガが原作。魔法がすべてと言われる、とある世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、クローバー王国の魔道士の頂点といわれる“魔法帝”を目指します。(WebNewtype)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)