「バジリスク〜桜花忍法帖〜」第4話の先行カットが到着!

「バジリスク〜桜花忍法帖〜」第4話の先行カットが到着!

第4話「成尋衆、顕現す」より

テレビアニメ「バジリスク 〜桜花忍法帖〜」より、第4話「成尋衆、顕現す」の先行カットが到着しました。

第4話「成尋衆、顕現す」は、1月29日(月)24時からのTOKYO MX・サンテレビ・KBS京都・BS11を皮切りに、AT-X・tvkで順次放送。dアニメストア、hulu、Amazonプライム・ビデオなどで配信されます。

不朽の名作「バジリスク」の新章「バジリスク 〜桜花忍法帖〜」がアニメ化される本作。前作にあたる「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」は、日本を代表する小説家・山田風太郎さんが1958年から発表した忍法帖シリーズの処女作、「甲賀忍法帖」を元に、せがわまさきさんがコミカライズした作品で、テレビシリーズが2005年に放送。憎しみ合う甲賀と伊賀の精鋭忍者たちが10対10の敵味方に分かれ、超人離れした忍術で徳川家世継ぎのための殺戮合戦が繰り広げられました。今回の新章「桜花忍法帖」は、その「甲賀忍法帖」の時代より10年後の寛永3年が舞台となっています。(WebNewtype)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)