傑作OVA作品「フリクリ」の続編が新作劇場アニメに!貞本義行描き下ろしビジュアルも解禁に!

傑作OVA作品「フリクリ」の続編が新作劇場アニメに!貞本義行描き下ろしビジュアルも解禁に!

「フリクリ2」およに「フリクリ3」が新作劇場アニメーションとして2018年に公開!

2000年から2001年にかけて全6巻のOVAシリーズ作品としてリリースされた「フリクリ」。その続編となる「フリクリ2」&「フリクリ3」が新作劇場アニメーションとして2018年に公開されます。

「フリクリ」は「新世紀エヴァンゲリオン」に続くガイナックスの次回作として企画されたアニメにして、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの監督として知られる鶴巻和哉の初監督作品。国内DVD販売数25万本の大ヒットを記録しただけでなく、2003年のカナダ・ファンタジア映画祭ではアニメーション部門銅賞を受賞するなど、内外から高い人気と評価を得ています。

制作にあたって、スーパーバイザーを「フリクリ」の生みの親・鶴巻和哉さんが、キャラクター原案を貞本義行さんが担当し、the pillowsが楽曲を提供します。総監督には、「踊る大捜査線」シリーズや「PSYCHO-PASS サイコパス」の本広克行さんを新たに採用し、脚本には「ラスト・ディナー」の岩井秀人さんを迎えています。アニメーション制作は前作に引き続きProduction I.Gが担当。

新作劇場アニメーション公開の発表に合わせて、キャラクター原案である貞本義行さん描き下ろしのFLCL愛溢れた公開記念ビジュアルが解禁。さらに3月24日(土)、25日(日)開催AnimeJapan 2018にて、劇場版「フリクリ2」「フリクリ3」2作品の全国共通前売券と超豪華オリジナルグッズをセットにした“FLCLフリークセット”の先行販売が決定しました。

“FLCLフリークセット”の中身は2作品の全国共通前売券と、貞本義行さん描き下ろしのビジュアルクリアファイルおよびFLCLピックキーホルダー。セットを購入することで、特典としてSTAFF PASS風“AAPP(ACCESS All PLANETS PASS)ステッカー”がプレゼントされます。

価格は4000円。3月30日(金)12時より、TOHO animation STOREでも販売されます。(WebNewtype)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)