ユニクロU・おもしろおすすめアイテム3選はこれ!

ファッションブロガーのMBが「ユニクロU」の新作からおすすめアイテム3つを紹介

記事まとめ

  • ファッションブロガーのMBが「ユニクロU」の新作からおすすめアイテム3つを紹介する
  • 一つ目はエクストラファインメリノマフラー、二つ目はブロックテックコート
  • 三つ目は折りたたみバッグの中に入れて持ち運べるポケッタブルモッズコートだそう

ユニクロU・おもしろおすすめアイテム3選はこれ!

ユニクロU・おもしろおすすめアイテム3選はこれ!

エクストラファインメリノマフラー[1990円]

ファッションブロガーのMBと申します。2014・2015・2016年度の部門大賞/総合大賞を受賞したメルマガ「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。

今回は先日発売されたユニクロの話題作「ユニクロU」の新作から、面白いアイテムを3点ほど紹介します。

ユニクロUを手がけるのは、かつてエルメスのディレクターを務めたクリストフルメール。ルメールは「現存する世界最高峰のデザイナー」であることを否定できる人はいないほどの存在です。

そんな歴史に名を残す偉大なデザイナーによるプロダクトから、今回はその中でもスタンダードなものではない「ルメールならではのちょっと捻ったおしゃれアイテム」をお届けします。

■ ショールとして使えば普段着がランクアップ

●エクストラファインメリノマフラー[1990円]

実に面白いのがこちらのアイテム。通販サイトで見ると「マフラーなのかな」とも思える写りになっていますが、店頭で確かめるとちょっとペラッと寂しいボリューム感。でもこれ、マフラーとしてではなく「ショール」として使うと面白い表情になるんです。

冠婚葬祭などでもたまに見かけるショール。ジャケットの開きに沿わせて味付けするアイテムですが、これをカジュアルに取り入れた着こなしがちょっと面白い。上のようなワーク調のシャツブルゾンなどにツヤのある今回のショールを合わせてあげれば、ワーク風な野暮ったい印象が消えて少しドレスライクな大人な印象になります。

手持ちのブルゾンやジャケットが1990円で印象が激変します。他ブランドでは見かけないような提案ですが、試してみる価値はあります。

■ 便利なコートは大人っぽさと装飾を両立

●ブロックテックコート[1万4900円]

ユニクロ得意のブロックテックコートは、外部からの水を防いで内部の湿気は逃す科学的な機能素材。寒い屋外では高い保温性を発揮し、電車などの暑い屋内では蒸れることなく快適に過ごせます。

今回ルメールはユニクロの得意素材をつかいながら、ワーク調のデザインに仕上げました。ポケットがありスナップボタンが印象的なカジュアルデザイン。ユニクロの地味で無難な印象をデザインで見事に補完しています。ただし、デザインは入れれば入れるほど同時に「子供っぽさ」も出てきてしまうもの。それを払拭するためにパーツはすべてボディと同色で仕上げてあって、ミニマルで大人な印象に整えています。このへんのアプローチもさすがはルメールですね。

■ 旅先で便利なポケッタブル

●ポケッタブルモッズコート[9990円]

なんとこのモッズコート、小さい折りたたみバッグの中に入れて持ち運ぶことができるんです。今までペラペラのショートブルゾンなら「ポケッタブル」もありましたが、肉感あるロングコートをポケッタブルで持ち運べるのはなかなか画期的。天候が読めない旅先などでも役に立つアイテムです。しかも大人っぽいシンプルデザインで合わせにも困らない。雨もはじく撥水素材なのも嬉しいところです。

以上、ユニクロU新作の面白いアイテム3選でした。今回は話題作も多く見ていて楽しいものばかり。ぜひ一度試してみてください!(WebNewtype)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)