「甘々と稲妻」第11話先行カットが到着。おゆうぎ会は前途多難?

「甘々と稲妻」第11話先行カットが到着。おゆうぎ会は前途多難?

第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」より

テレビアニメ「甘々と稲妻」第11話の先行カットが到着しました。

<第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」あらすじ> 幼稚園のおゆうぎ会で何役をやるのか、はなちゃんともめてしまったつむぎ。犬塚も話を聞いて、幼稚園の先生にも仲裁に入ってもらうが、中々きちんと仲直りできず、つむぎは元気がない。一方、小鳥は文化祭でクレープの模擬店をクラスで出すことになり、メニューの考案を任される。しのぶや八木も一緒に、みんなでクレープの試食会をやることになるが、つむぎはしょんぼり…。おゆうぎ会は一体どうなってしまうのか!?[脚本:成田良美、絵コンテ:矢野博之、演出:斉藤啓也、作画監督:森本由布希・しまだひであき・原田大基・田中春香・小泉初栄、総作画監督:原田大基・田中春香・小泉初栄・八崎健二]

第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」は、TOKYO MXで9月12日(月)25時05分から、ほか読売テレビなどで順次放送。また、GYAO!やバンダイチャンネルなどの動画配信サイトで配信されます。

「甘々と稲妻」は、good!アフタヌーン(講談社)で連載中の雨隠ギドさんによる漫画が原作。妻を亡くし一人娘のつむぎ(CV:遠藤璃菜さん)と暮らす高校教師・犬塚公平(CV:中村悠一さん)が、ふとしたきっかけで教え子の女子高生・小鳥(CV:早見沙織さん)と3人でごはんを作って食べる食卓ホームドラマです。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)