「タイムトラベル少女」第11話先行カット&あらすじが公開

「タイムトラベル少女」第11話先行カット&あらすじが公開

第11話「不屈のエジソン」より

テレビアニメ「タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜」第11話の先行カットとあらすじが公開されました。

<第11話「不屈のエジソン」あらすじ> 和花たちを人質にとられた真理は、御影たちにTSSの仕組みを話してしまう。時を越える発明は大きなビジネスになると得意げに笑う御影。「そんな悪用は許せない」と主張する晶。だが御影から、すでに永司もTSSを使って研究資金の返済を行なったことを聞き、彼女は絶句する。 契約上の約束を破った永司と話をつけるため、永司のもとに自分を跳ばせと要求する御影。彼は真理を人質に旬たちを脅すのだった。

第11話「不屈のエジソン」は、9月17日(土)7時からテレビ東京系列6局ネットで、21時からAT-Xで放送されます。

テレビアニメ「タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜」は、“少し賢くなれる電撃タイムスリップ体験!”をコンセプトに、ちょっとミステリアスな要素あり、感涙あり、笑いありで展開するサイエンス・アドベンチャー。何事にも一生懸命で元気な中学2年生の早瀬真理が、3年前に失踪した世界的科学者である父からもらったペンダント・アーミラリーコンパスに導かれるようにタイムスリップし、さまざまな科学者たちと出会っていきます。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)