「FF14」一時停止中の新規プレイヤー向けDL版販売を1月25日より再開

「FF14」一時停止中の新規プレイヤー向けDL版販売を1月25日より再開

「FF14」一時停止中の新規プレイヤー向けDL版販売を1月25日より再開

 株式会社スクウェア・エニックスは、オンラインRPG「ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)」において、一時販売停止中である「新規プレイヤー向けダウンロード版」の販売を1月25日17時より再開すると発表しました。

 同作の「スターターパック」「コンプリートパック」「コンプリートパック コレクターズエディション」が新規購入可能に。なお「フリートライアル」の新規登録は後日再開予定とのこと。

 FFXIVは1月14日、公式プレイヤーズサイト「Lodestone」にて「運用規模拡大についてのお知らせ」を掲載。

 日本を含む世界各地向けのデータセンターの拡張計画、並びにこれまで日本、北米、欧州といった各地域とデータセンターを共有していたオセアニア地域向けのデータセンターを1月25日に新設することなどをアナウンスしました。

 加えて、一時停止中だった「新規プレイヤー向けダウンロード版」の販売を同日より再開することを発表。

 同作は最新の拡張パッケージである「暁月のフィナーレ」を2021年12月7日に発売して以来、新規プレイヤー登録が一気に増えたことにより、ゲームへのログインが困難になる状況が発生。混雑緩和のため、新規プレイヤー向けのダウンロード版の販売を12月16日より停止していました。

 新たなデータセンターのオープンにより混雑が解消される見通し。加えて「暁月のフィナーレ」のリリースから一定期間が経過し、既存プレイヤーのログイン時間が分散してきたことから、快適にプレイできる環境が整う見込みとのこと。

 ただし、繰り返し大きな混雑が発生、継続することがあれば、再度販売停止することも検討するとしています。

(C) 2010 – 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
情報提供:株式会社スクウェア・エニックス

(山口弘剛)

関連記事(外部サイト)