ゲームもアニメも全集中!「鬼滅の刃」モチーフのゲーミングチェアが登場

ゲームもアニメも全集中!「鬼滅の刃」モチーフのゲーミングチェアが登場

『鬼滅の刃』ゲーミングチェア/座椅子 G-300KM

 テレビアニメ「鬼滅の刃」のキャラクターが着用する隊服、羽織をモチーフにしたゲーミングチェア全5種が、ビーズ株式会社が手掛けるゲーミング家具ブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」より9月28日に発売されました。「『鬼滅の刃』ゲーミングチェア/座椅子 G-300KM」の参考価格は税込5万5000円。

 本商品のベースとなっているのは、コアゲーマーのために開発された高性能ゲーミングチェア。16個のポケットコイルが内蔵された約12㎝の座面により、ソファのような座り心地を実現。

 上下・前後に可動するアームレストや、高さ調節機能、リクライニング&ロッキング機能が搭載され、長時間でも快適な座り姿勢をサポートしてくれるとのこと。

 キーホルダーなどを取り付けられるストラップホール付きで、腰のカーブをサポートするクッションには、「鬼滅の刃」のロゴが刺繍によって施されています。

 また、2種類の脚部パーツが付属し、チェアとしてだけでなく、座椅子としても使用可能。サイズは、チェア座面高が約43~49㎝、座椅子座面高が約21.5㎝となっています。耐荷重はチェア時、座椅子時ともに100kg。

 「竈門炭治郎(TAN)」、「竈門禰豆子(NEZ)」、「我妻善逸(ZEN)」「嘴平伊之助(INO)」、「冨岡義勇(GIY)」の全5モデルがラインナップされています。

※禰豆子の禰の字は正しくは「ネ+爾」です。
(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
情報提供:ビーズ株式会社

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?