弱虫ペダル×JVCケンウッドコラボのワイヤレスヘッドホン 総北&箱学モデルで登場!!

弱虫ペダル×JVCケンウッドコラボのワイヤレスヘッドホン 総北&箱学モデルで登場!!

弱虫ペダル×JVCケンウッドコラボのワイヤレスヘッドホン

今をトキメク高校男児たちのスポーツ漫画と言えば『弱虫ペダル』が毎巻毎巻熱い展開のオンパレードで見逃せませんが、テレビアニメ版第3期「弱虫ペダル NEW GENERATION」も残すところあと1話。

とは言え、まだまだ原作も続いているためアニメも第4期が期待されていますが、この度主人公・小野田坂道が通う「総北高校」とライバル校「箱根学園」をモデルにした、株式会社JVCケンウッド製Bluetooth(R)搭載ワイヤレスヘッドセット『HA-EB10BT-EY(総北高校)』『HA-EB10BT-EA(箱根学園)』(全2種 各7430円税込)の予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」および、JVC公式オンラインショップ「コト Square」にて、6月22日13時から開始されました!!

今回のコラボヘッドホンは小型・軽量かつ汗に強い防滴仕様で、約7時間の連続再生が可能なBluetooth(R)搭載インナーイヤーヘッドホン「HA-EB10BT」(2016年9月発売)をベースにラインアップされています。

「総北高校」モデルは、坂道たちチームメンバーのユニフォームをモチーフとした黄・赤・白のカラーリングが施されており、作品の世界観に浸りながら音楽を楽しむことができます。
「箱根学園」モデルは、彼らのユニフォームをイメージした青色のカラーを採用し、普段使いしやすいシンプルなデザインとなっています。

パッケージには、今回のコラボレーション専用に描き下ろされた小野田坂道・手嶋純太・真波山岳・葦木場拓斗がそれぞれのチームモデルのヘッドセットを装着したオリジナルイラストを採用。
さらに、「コト Square」、「プレミアムバンダイ」両サイトで予約された方には、特典としてパッケージにも使用されているオリジナル描き下ろしイラストのポストカードが1枚もらえちゃうそうですよ!!なお、商品お届けは2017年9月中旬を予定しているそうです。

(C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会

(大路実歩子 / 画像提供・株式会社バンダイ)

関連記事(外部サイト)