新アニメ『人妻つぶ子』がカオス 主人公は快楽に身を任せるドMな人妻おまんじゅう 

新アニメ『人妻つぶ子』がカオス 主人公は快楽に身を任せるドMな人妻おまんじゅう 

人妻つぶ子

フジテレビで毎週木曜深夜に放送されている『#ハイ_ポール』のショートアニメ枠で、7月6日から『人妻つぶ子』のスタートが発表されました。

同枠はこれまで数々の注目アニメを放送しており過去には『パラッパラッパー』、ウゴウゴルーガ『ミカンせいじん』の復活作『ミカンせいじん現わる』、さらには主題歌歌手から登場キャラクターすべてを声優・森川智之が担当した『神々の記』と個性的な作品ばかりがならんでいます。

そして今回の『人妻つぶ子』も例に漏れず、見た目はかわいいが実は“ドM”でおまんじゅうの人妻というこれまた癖の強いキャラクターが主人公。
ストーリーは、つぶ子が日常に潜む快楽チャンスを発見しては、快楽になりふり構わず身を任せ身悶え酔いしれる様をシュールなタッチで描写するというショートアニメになるそうです。

スタッフは、ドキュメンタリー『山田孝之のカンヌ映画祭』などで特異な才能を発揮し、注目を集めている放送作家・竹村武司が脚本を担当。そして数々の人気ショートギャグアニメを手掛けてきた ODDJOBがアニメーション制作を担当。さらに主役である“ドM”な人妻・つぶ子の声優は、マルチアーティストのニーコが担当します。

ドMのおまんじゅうが快楽を探求する物語……。いまいちピント来ませんが、何だか個性的すぎる作品になることは間違いないようです。放送は7月6日25時30分からの『#ハイ_ポール』内でスタートします。

(おたくま経済新聞編集部 / 画像提供・(C)フジテレビ/ODDJOB)

関連記事(外部サイト)