古谷徹の47都道府県サイン会の旅、ついに7月8日池袋でフィナーレ

古谷徹の47都道府県サイン会の旅、ついに7月8日池袋でフィナーレ

THANKS! −感謝−

声優・古谷徹さんが声優活動50周年を記念し実施していた「47都道府県サイン会&撮影会」が、10か月の期間をかけついに7月8日フィナーレを迎えます!

「47都道府県サイン会&撮影会」は2016年9月の第1回アニメイト横浜でスタート。この企画は長年支持をしてくれたファンの人達に「長年の感謝の思いを直接会って伝えたい!」という考えからはじまったもの。そこで一番喜ばれるであろう「無条件サイン会」を思い立ったそうです。

この10か月でイベントに参加したファンが寄せ書きしたスケッチブックには「初代ガンダムの頃から大好きです!」「半世紀にわたるご活躍…! 日本の輝かしいアニメ史は古谷さんのお声と共に!!」といった熱いメッセージがぎっしり詰め込まれました。


そんなファンの思いとともに迎えるフィナーレは、7月8日に東京・アニメイト池袋本店で行われます。無料サイン会参加券はすでに配布終了となっていますが、50周年を記念したCD「THANKS♪ −感謝−」(エイベックス・ピクチャーズ)と、ファンブック「THANKS! −感謝−」(KADOKAWA)が絶賛発売中です。特にファンブックはレアな写真に、ファンから募った「古谷徹に聞きたい50の質問」などなどファン垂涎の内容が盛りだくさん。1冊1000円(税込)となっています。

(おたくま経済新聞編集部 / 画像提供・株式会社KADOKAWA)

関連記事(外部サイト)