『とある魔術の電脳戦機』2018年2月15日に発売 電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録

『とある魔術の電脳戦機』2018年2月15日に発売 電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録

とある魔術の電脳戦機

セガは9月19日に、アーケードゲーム『電脳戦機バーチャロン』シリーズと、ライトノベルシリーズ『とある魔術の禁書目録』(原作・鎌池和馬)とのコラボレーションゲーム『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』を2018年2月15日に発売すると発表しました。

2017PSカンファレンスで発表され、人型戦闘兵器バーチャロイドに『とある魔術の禁書目録』の主人公、上条当麻が乗り込むという『とある魔術の電脳戦機』という小説がベースになっています。「とある魔術の〜」の世界観と「バーチャロンシリーズ」の戦闘を融合した、どちらのファンも納得の作品で2016年にコラボ作品として刊行されました。
「とある魔術の〜」シリーズはスピンオフも多く出版され、メディアでも人気を博しています。一方のバーチャロンもアーケードデビューと同時にファンが厚く、大会も繰り広げられるほどの人気ゲーム。対応ハードはPS4・PS Vitaで、それぞれ初回限定版もあります。


さらに、今回ゲーム内の楽曲を作曲しているのは『イース』『ソーサリアン』『世界中の迷宮シリーズ』『セブンスドラゴンシリーズ』『湾岸ミッドナイトMAXIMUM TUNE』などなど数々のゲーム音楽を手がけている、あの古代祐三氏!PS4初回限定版には、バーチャロンシリーズ20数年の歩みを網羅した冊子『Chronicle 20』と、オリジナル・サウンド・トラックCD『Cyber Troopers Vitual-on Official Sound Data 18』が付属するので古代ファンの人にも見逃せない内容です。

また、9月23日〜24日(一般公開日)に幕張メッセで開催される『東京ゲームショウ2017』に出展が決定!実際にゲームの世界観に一足早く触れる事ができるこの機会、目が離せません。

【価格】
・PlayStation4初回限定版 [Discipline 55]12490円(税別)、通常版7990円(税別)
・PlayStationVita初回限定版 [とある魔術の電脳紀要アーカイブ]10990円(税別)、通常版6990円(税別)

<参考・引用>
『とある魔術の電脳戦機』公式サイト
セガ公式アカウント (@SEGA_OFFICIAL)

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)