少女画の巨匠・高橋真琴先生の新刊発売記念原画展が東京・大阪で開催

少女画の巨匠・高橋真琴先生の新刊発売記念原画展が東京・大阪で開催

ロマンティック 乙女スタイル

あこがれのお姫さま、愛らしい永遠の少女ファッションなど、ロマンティックで夢あふれる、様々なテーマの少女画を描き続ける高橋真琴先生の書籍『ロマンティック 乙女スタイル』が10月20日に発売されます。これを記念して、東京と大阪で新刊発売記念原画展が開催されます。

高橋真琴先生といえば、1960年代から80年代にかけて『なかよし』『マーガレット』『よいこ』などの少女誌・幼女誌の表紙・挿絵を描き、文房具・衣服などにも登場するロマンティックなお姫様のイラストを描かれてきました。
今回の新刊『ロマンティック 乙女スタイル』には、ロマンティックで夢あふれる、様々なテーマの少女画・グッズ類とともに、創作への思いやエピソードなども満載されていて、時を超えて愛される、真琴スタイル・乙女の秘密をひもとく1冊になっています。

発売を前に原画展・先行発売イベントが開催されます。東京会場は西武渋谷店 A館7階特設会場で10月3日から22日まで。華やかさの中にも凛とした愛くるしさがある少女の姿。国内外に多くのファンを持ち、60年以上にわたって幅広い世代を魅了し続けている少女絵画家・高橋真琴先生の代表作から最新作の原画まで約200点が一堂に展示されるイベントです。もちろん新刊『ロマンティック 乙女スタイル』の先行発売もあります。出版記念ハンカチ付限定版は200冊、通常版は500冊の限定販売の予定になっています。
また10月7日と21日の午後1時 と午後3時からは先着50名にサイン会が行われます。詳細は西武渋谷店HPを確認してくださいね。

大阪展は10月11日から17日まであべのハルカス近鉄本店 ウイング館4階 第2催会場で開催。ここでは高橋真琴先生が描く美しい乙女スタイルの原画20点が展示されます。出版記念ハンカチ付限定版の先行販売は100冊、通常版は200冊の限定販売の予定です。
こちらもサイン会が10月14日午後4時からと10月15日午前11時からの2回行われます。どちらも各回先着50名。サイン会の詳細はあべのハルカス近鉄本店(06-6624-1111)へ直接問い合わせをしてくださいね。

『ロマンティック 乙女スタイル』は10月20日発売で1,800円(税抜) A5判正寸ソフトカバー仕上げになっています。
また出版記念ハンカチ付限定版も発売されます。高橋真琴先生が1950年代から手がけていた、雑貨の原点ともいえるのがハンカチです。今回発売を記念して、36cm×36cmの大人サイズで近年作品のカバー原画がハンカチセットとして販売されます。こちらは2,900円(税抜)、販売店舗は教文館/紀伊國屋書店新宿本店/紀伊國屋書店梅田本店/MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店/ジュンク堂書店池袋本店/三省堂書店名古屋高島屋店/ときわ書房志津ステーションビル店と、原画展会場です。

(天汐香弓 / 画像提供・株式会社パイ インターナショナル)

関連記事(外部サイト)