全年齢OKな『Panty Party』配信へ パンツとパンツが白熱バトル!!

全年齢OKな『Panty Party』配信へ パンツとパンツが白熱バトル!!

Panty Partyスクリーンショット

 パンツとパンツがバトルするハイスピード対戦ゲーム『Panty Party(パンティーパーティー)』のWindows版がDMM.comにて、2017年12月22日に配信開始しました。

 街を走るパンツ、パンツと共に進む戦士、邪悪なる意志から人類を−−そしてパンツになった自分を救うために、戦うパンツ!何を言っているかわからないかもしれませんが、とにかくパンツとパンツがハイスピードでバトルするゲームだそうです。ちなみに、パンツがメイン?ではあるもののゲームにエッチなコンテンツはありません。つまり全年齢OKなおパンツゲーム!!

 開発したのは台湾のインディーズゲームデベロッパー『Animu Game』。そしてパンツは万国共通で愛されるテーマなのか日本語を含めて11言語に対応。が、しかし!「HENTAI大国日本」と呼ばれるためか、ご丁寧にも日本語のみ吹き替えボイスが実装されています。

 価格は980円(税込)ですが、発売と同時に年末年始セールに参加するため、2018年1月9日の17時まで定価より「30%オフ」の価額で提供するそうです。配信はDMM.comの作品ページで行われています。

関連記事(外部サイト)