「さあ、検索をはじめよう!」 仮面ライダーWフィリップの本がスマホケースに

「さあ、検索をはじめよう!」 仮面ライダーWフィリップの本がスマホケースに

(C)石森プロ・東映

 特撮ドラマ『仮面ライダーW』の主人公の一人、フィリップ(演:菅田将暉)愛用の通称「フィリップの本」。そのデザインを忠実に再現した全高約14cmの手帳型汎用スマホケースが2018年3月に登場します。

 『仮面ライダーW』は、2009年から2010年にかけ放送された「平成仮面ライダーシリーズ」第11作。架空の町・風都を舞台に、探偵の左翔太郎(演:桐山漣)と相棒のフィリップが「二人で一人の仮面ライダー」として活躍した作品です。テレビドラマは約7年前に終了していますが、平成仮面ライダーシリーズの中でも特に高い人気を誇り、放送終了から7年たった2017年8月には、正式続編『風都探偵』が小学館発行の『週刊ビッグコミックスピリッツ』にて漫画として連載開始しています。さらにファンを喜ばせたのは、10月2日発売44号。翔太郎とフィリップそろう形で表紙を飾り、発売前から各メディアで取り上げられるなど大きな話題に。改めて『仮面ライダーW』の人気の高さを知らしめました。

 フィリップの本は「さあ、検索をはじめよう!」の名台詞とともに広げた片方の手に持っていたことから、当時視聴していたファンにはとても印象深いアイテム。それをモデルにした今回のスマホケースは、粘着固定式のため様々なスマートフォンに対応可能。貼り付けたスマートフォンをはね上げることでカバーを付けたままでも写真撮影が可能となっています。

 また内面には、ICカード等が入れられる4つのカードポケットとチケット等が入れられるマルチポケット付き。さらに、チャームやマスコットが取り付けられるリングも付いています。

 『仮面ライダーW フィリップの本デザイン汎用スマホケース』は、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて予約受付中。価格は4082円(税込)で送料・手数料は別。商品お届けは2018年3月を予定しています。

(C)石森プロ・東映

関連記事(外部サイト)