がっつり飯漫画「はらぺこ男子飯」1巻発売 オレンジページ原案メニュー6レシピ収録

がっつり飯漫画「はらぺこ男子飯」1巻発売 オレンジページ原案メニュー6レシピ収録

はらぺこ男子飯1巻

 お料理雑誌「オレンジページ」がメニュー原案&監修をつとめる漫画「はらぺこ男子飯」(芳川由実)の、コミックス1巻が3月5日に白泉社より発売されました。

 「はらぺこ男子飯」はメロディ(偶数月28日発売)で2016年12月から連載中の漫画作品。シェアハウスを舞台に、母の代理でご飯を作ることになった大学生・米田橙子が主人公。

 そしてシェアハウスに住まうはいつもお腹をすかせた5人の男子大学生。さ(砂糖)、し(塩)、す(酢)、せ(しょうゆ)、そ(みそ)」をイメージしたネーミングの、鈴木玄一郎(酢)、佐藤温斗(砂糖)、塩田岩男(塩)、美薗 麦(みそ)、正野友介(しょうゆ)の5人。

 本作の見所は、なんといっても男子大学生の胃袋を満足させるハイカロリーながっつり飯を5人が平らげる姿。1話の「パリパリポテトから揚げ」はじめなかなかのボリュームです。なお、コミックス1巻でも1話につき1レシピ全6話で計6レシピが掲載されており、お料理本としても楽しむことができますよ。

関連記事(外部サイト)