11人組アイドルユニット「音楽少女」が伝説になるまで描くアニメ 7月からTOKYO MX/BS11にて放送

11人組アイドルユニット「音楽少女」が伝説になるまで描くアニメ 7月からTOKYO MX/BS11にて放送

(C)音楽少女製作委員会

 TVアニメ「音楽少女」がTOKYO MX/BS11にて、2018年7月から放送開始予定であることが発表された。

 原作はスタジオディーンおよびキングレコード。監督は「高校鉄拳伝タフ」などの西本由紀夫が手がける。

 物語は主人公・山田木はなこ(CV. 深川芹亜)と、「PINE RECORDS(パインレコード)」に所属している11人組み崖っぷちアイドルユニット「音楽少女」が、音楽界の頂点を目指す中での奮闘と成長、そして「伝説」になるまでを描いた作品。

 なお、本作では日本初のヴァーチャルキャラクター専門レーベルとして「PINE RECORDS」を、キングアミューズメントクリエイティブ本部内に設立。今後は新しく設立されたレーベルよりパッケージが販売される。

 7月のTVアニメ放送に先駆け、2018年6月6日に音楽少女1stシングル「ON STAGE LIFE」の発売も予定。タイトル曲は菱木朱里が作詞、かみじょうゆうやが作曲・編曲を担当。詳細については決まり次第、公式サイトおよび公式ツイッター(@ongaku_shoujo)にて発表される。

【イントロダクション】
『PINE RECORDS(パインレコード)』に所属している千歳ハル、熊谷絵里、竜王更紗、迎桐、迎羽織、箕作沙々芽、西尾未来、雪野日陽、具志堅シュープ、金時琴子、諸岡ろろ、の11人は『音楽少女』という名前のアイドルユニットのメンバー。
しかし『音楽少女』は全く売れていないC級アイドル。
鳴かず飛ばず&赤字を生み出すだけの『音楽少女』だが、プロデューサー池橋とメンバーは必死に頑張っていた。
『音楽少女』には新メンバーが必要だと考える池橋。成功をつかむための起爆剤となるようなアイドルが!ということで、オーディションに明け暮れる。
そんなある日、音楽少女と主人公・はなこが出会って・・・

【STAFF】
原作:スタジオディーン/キングレコード
監督:西本由紀夫
シリーズ構成・脚本:赤尾でこ
キャラクター原案:さんた茉莉
キャラクターデザイン:小松桃花
音楽制作:キングレコード
アニメーション制作:スタジオディーン
製作:音楽少女製作委員会

【CAST】
山田木はなこ:深川芹亜
箕作沙々芽:高橋花林
西尾未来:岡咲美保
雪乃日陽:大野柚布子
具志堅シュープ:島袋美由利
諸岡ろろ:江口菜子
金時琴子:Lynn
迎羽織:小倉 唯
迎桐:上坂すみれ
千歳ハル:沼倉愛美
熊谷絵里:瀬戸麻沙美
竜王更紗:渕上 舞

画像提供・キングレコード

(C)音楽少女製作委員会

関連記事(外部サイト)