16周年「メイプルストーリー」が過去最大規模のオフラインイベント開催

16周年「メイプルストーリー」が過去最大規模のオフラインイベント開催

画像提供:株式会社ネクソン

 サービス開始から16周年を迎えている、株式会社ネクソンのMMORPG「メイプルストーリー」が、過去最大規模となるオフラインイベント「MapleParty2019」を2019年11月9日に日経ホール(千代田区大手町1丁目3−7)で開催する。

「メイプルストーリー」は日本のオンラインゲーム黎明期と呼ばれる時期からサービスを続けている人気ゲーム。ジャンルはMMORPGの中でも「横スクロールタイプ」の2Dアクションオンラインゲームとなる。

 NEXON Korea Corporation(韓国)が開発を行い、日本では2003年12月にサービススタート。アバター方式を採用したオンラインゲームとして、世界(95か国で展開)で初めて成功をした作品と言われている。

 開催が決定しているオフラインイベント「MapleParty2019」では、すでに参加者受付をスタートさせている。イベント当日は、アップデート速報やクイズ大会、豪華賞品が当たる抽選会などを実施予定。申し込みは公式サイトからとなり、募集締め切りは10月1日(火)23:59までとなる。

 なお、ゲーム内では様々な16周年のお祝い企画が行われている。9月25日からは「16周年イベント メイプル16番街」を実施。今後も、新しいミニゲームやイベントなどが開催予定だ。

Copyright(c) 2003 NEXON Korea Corporation. All Rights Reserved.
情報提供:株式会社ネクソン

関連記事(外部サイト)