2020年1月アニメ「映像研には手を出すな!」電撃3人娘の本ビジュアル解禁 OPはchelmico EDは神僕が担当

2020年1月アニメ「映像研には手を出すな!」電撃3人娘の本ビジュアル解禁 OPはchelmico EDは神僕が担当

テレビアニメ「映像研には手を出すな!」本ビジュアル

 2020年1月からNHK総合テレビで放送開始予定のアニメ「映像研には手を出すな!」の本ビジュアルが解禁。合わせてOPをchelmico、EDを“神僕”こと神様、僕は気づいてしまったが担当することが発表されました。

 小学館の「月刊!スピリッツ」で2016年から連載されている、大童澄瞳(おおわら・すみと)の原作をアニメ化する「映像研には手を出すな!」。芝浜高校で出会った3人の少女が、その才能を持ち寄って「映像研」を立ち上げ、アニメーション制作に取り組むという作品です。





 今回公開された本ビジュアルは、企画屋である浅草みどりが考えた「最強の世界」を思わせる風景に、みどり、金銭面におけるマネジメント役の金森さやか、有名読モでありつつアニメーター志望の水崎ツバメという映像研の3人が、様々なメカとともに宙を舞うデザイン。第1弾ビジュアルでは制服姿だった3人が、作品世界に雄飛するようなワクワク感あふれるものとなっています。

 また、OPとEDのアーティスト情報も明らかに。OPは爽健美茶をはじめ、様々なCMソングを手掛けるレイチェル(Rachel)とマミコ(Mamiko)によるラップユニット、chelmoco(チェルミコ)の「Easy Breezy」(2020年1月17日配信スタート)。

 chelmicoからは「自分たちのラップで大童澄瞳先生の『映像研』が、湯浅政明監督のアニメーションが、動くってやばくないですか?『最強の世界』の一部になれたこと、誇りに思います。映像研のキャラクター達の心情をなぞるように、ラップする喜び・作り手の喜びを今一度噛み締めるような曲になりました」とのコメントが届いています。

 EDは、“神僕”の略称で知られる覆面ロックバンド「神様、僕は気づいてしまった」が担当する「名前のない青」(2020年1月10日配信スタート)。アニソンとしては2017年3月の「僕の手に触れるな」以来となりますが、同年5月のメジャーデビュー後では初めてとなります。

 神様、僕は気づいてしまったのベーシスト、和泉りゅーしんさんからは「自分の生きた痕跡をいかに残すか。人生におけるこの重要な問題に対して、僕はモノづくりというひとつの解を選択しました。『映像研』は、そんな自分のあり方を見つめ直すきっかけを与えてくれたように思います。誰しもがそれぞれの方法で生きた証を残そうともがく中で、この楽曲もまたそんな誰かに寄り添うものであるよう願っています」というコメントが寄せられています。

 テレビアニメ「映像研には手を出すな!」は、湯浅政明監督で2020年1月5日の24時10分よりNHK総合テレビで放送開始予定。またFOD(フジテレビ・オンデマンド)でも、2020年1月5日26時より配信がスタートします。

 すでに公式サイトと公式Twitterアカウント(@Eizouken_anime)も開設されており、これからも最新情報が発信される予定です。

(C) 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

情報提供:Warner Brothers

(咲村珠樹)

関連記事(外部サイト)