ウィキサービス「アットウィキ」がGameWithに譲渡 契約締結を発表

ウィキサービス「アットウィキ」がGameWithに譲渡 契約締結を発表

画像提供:有限会社アットフリークス

 ウィキレンタルサービス「アットウィキ」の譲渡に関する契約締結が、運営会社の有限会社アットフリークス(本社:和歌山県和歌山市、代表取締役:大野 真和)より2019年12月18日に発表された。

 譲渡先は、ゲーム攻略事業を展開している株式会社GameWith(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 卓也、証券コード:6552)。今回の譲渡に際し、GameWith社は新たに子会社を設立し、アットウィキ事業を継承するという。

 アットウィキは、2005年に誕生した国内でも歴史のあるウィキサービスの一つ。誰でも簡単に自分のWIki(ウィキ)サイトを作成することのできるユーザー投稿型メディアであり、ゲーム攻略情報などで活用されてきた。

 一方、GameWith社のゲーム攻略事業は、2013年の創業期から展開し始め、現在約80タイトル以上の攻略情報を掲載。2017年には繁体字版、2018年に英語版の提供を開始し、海外展開も進めている。

 今回の事業譲渡では、GameWith社が運営するゲーム攻略事業との相互送客を通じたユーザーコミュニティーの強化が期待されている。

情報提供:有限会社アットフリークス

関連記事(外部サイト)