中二病感満載のトレカ風パスケース爆誕 駅改札を「ゲートロック、解除!」と唱えながら通過したい

中二病感満載のトレカ風パスケース爆誕 駅改札を「ゲートロック、解除!」と唱えながら通過したい

TCG風パスケース2種

 あらゆるところで使われている電子マネー。通貨をデジタル化し、日常生活での支払いに使う電子マネーですが、エコードワークスより、カードバトル好きなら思わず支払い時にテンションが上がりそうな「カードに記された魔法の力を現実世界で発動することのできる、新感覚のトレーディングカードゲーム(風パスケース)」が爆誕しました。

 カードに記された魔法の力を実際に行使できる……気分が味わえる「トレーディングカードゲーム風パスケース」こと「MAGITAL LIFE(マジタルライフ)」は、2019年5月1日に「パンピーパス/一般人の通行証」と「インビジブルマネー/見えざる通貨」の全2種類が発売されます。どちらも「エコードワークス独自の“魔法現実化テクノロジー”を搭載」した商品とのこと。すごい中二病感……!!

 「パンピーパス/一般人の通行証」タイプは、様々なゲートロックを解除できる通行証として効果を発揮する設定。つまり中にいれるカード(交通系カード、社員通行証など)次第では、会社のゲートや駅の改札通過の際に使えるということ。駅の改札で交通系カードの入ったこのパスケースを「ゲートロック、解除!」と唱えながらかざして通れば、周りの人から「何このイタい人」という視線を集める事ができそうです。

 もちろん魔法の力(MP=マネーポイント)をチャージし回復させることで永続的に効力を発揮します。物理ゲート以外にショップレジなどでも、中に入れるカード属性次第でその効果は有効です。但し特別な許可を要するゲートは開けられません。

 「インビジブルマネー/見えざる通貨」タイプは、決済フェイズで発動することにより、MP消費と引き換えに等価のアイテムを召喚できる設定。例えば自動販売機でジュースを召喚したいときには、130MPと引き換えに「召喚!オレンジジュース!」なんてことも。もちろんこちらも、MPを回復させることで永続的な使用が可能。 ショップレジ、自動販売機、自動改札機のほか、駐車場やコインロッカーを利用する際にも効力を発揮します。


 SNS上では早くも、「凄いです!面白すぎて爆笑しました」「世の中の全ての厨二が欲するアイテムですな。例に漏れずわたくしも欲しい」「MP消費感がリアルw 」などなど、話題になっている模様。

 このパスケースの制作者は、「今、社会に当たり前のように組み込まれている様々なテクノロジーは、当たり前過ぎて特にその恩恵を意識することはありませんが、その技術がなかった時代の感覚からするとどれも魔法のような物事ばかりのはずです。そういった部分に目を向け、遊び心を加えながらテクノロジーに溢れた便利な世の中のありがたみを頭の片隅で意識しつつ、日常生活が楽しくなるようなアイテムとして『マジタルライフ』をリリース致します」とコメント。ちなみに、「マジタルライフ」の「MAGITAL」は「magic」と「digital」を掛け合わせた造語なのだとか。

 「MAGITAL LIFE ‐パンピーパス/一般人の通行証‐ (TCG風パスケース)」と、「MAGITAL LIFE ‐インビジブルマネー/見えざる通貨‐ (TCG風パスケース)」は、どちらもABS樹脂のハードパスケース仕様。サイズはH100mm×W60mm×D7mmで収納量はプラスチックカード1〜2枚相当。価格は各税込1620円。エコードワークス公式オンラインストアでの予約販売が開始されている他、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアでも販売予定となっています。

情報提供:エコードワークス

(梓川みいな)

関連記事(外部サイト)