「令和」最初の夏に「進撃の巨人展FINAL」  新ビジュアル解禁

「令和」最初の夏に「進撃の巨人展FINAL」  新ビジュアル解禁

進撃の巨人展FINALビジュアル_エレンver.

 連載開始から世界中の読者に衝撃を与え続けている大人気漫画「進撃の巨人」。「別冊少年マガジン」で10年続いている連載が、いよいよエンディングに向かい話題を集めていますが、7月5日〜9月8日まで森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)で開催される、5年ぶりとなるファン待望の原画展「進撃の巨人展FINAL」の新ビジュアルが解禁されました。

 もはや説明不要かもしれませんが、「進撃の巨人」は、コミック累計発行部数7800万部を超え、全世界18言語・180ヵ国以上で出版されるなど、日本のみならず世界中に衝撃を与え続けている、諫山創先生の大人気作品です。人類を捕食する謎多き「巨人」、巨人の侵入を阻む高い「壁」に囲まれた人類の居住地、巨人に対抗するために開発された「立体機動装置」など、諫山先生が描く独創的な世界観は、一読した読者の心を鷲掴みにし、アニメやゲームはもちろん、映画やCM、多数の企業とのコラボレーション企画など、その影響はあらゆるメディアに広がりを見せています。

 そんな「進撃の巨人」の5年ぶりとなる原画展「進撃の巨人展FINAL」が、7月5日〜9月8日まで、東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで開催されます。そして、その先行公開日程チケットの抽選受付が、4月9日12時からチケットぴあでスタート。

 先行公開日程チケット(1900円/税込)は、7月5日〜7日の先行公開日程に入場できる(全日日時指定制)プレミアムなチケットで、一足早く「進撃の巨人展FINAL」を楽しめるほか、チケットを持って来場すると作者である諫山創先生のサイン入りミニ色紙がプレゼントされます。

 その後の会期は、前期が7月8日〜8月4日、後期が8月5日〜9月8日と分かれていて、通常前売りチケット(一般・大学生1900円/高校生・中学生1400円/4歳〜小学生900円/すべて税込)は、チケットぴあとセブンイレブン(店頭マルチコピー機「チケットぴあ」)で、グッズ付き前売りチケットはセブンネットショッピングで、4月19日18時から販売開始となっています。

 グッズ付き前売りチケットは2種類あり、「進撃の巨人展FINALビジュアル エレンver.キャンバスアート+チケットホルダー付き通常前売りチケット」(セブンネット限定)は5900円(税込)、「進撃の巨人展FINALビジュアル エレンver.トートバッグ+チケットホルダー付き通常前売りチケット」(セブンネット限定)は3900円(税込)となっていて、こちらも「進撃の巨人」ファンは大注目。「令和」最初の夏に、素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

(C)諫山創・講談社/進撃の巨人展FINAL製作委員会 (C)HK/AOTFE
情報提供:進撃の巨人展FINAL 製作委員会

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)