スピリッツ 創刊40周年特設サイトオープン 歴史振り返る年表風コンテンツも

スピリッツ 創刊40周年特設サイトオープン 歴史振り返る年表風コンテンツも

スピリッツ 創刊40周年特設サイトが公開

 ゲームアプリや広告、Webサイトの制作などを行っているカヤックは、週刊ビッグコミックスピリッツと共同で「スピリッツ」の創刊40周年プロジェクトを発足。4月13日に、創刊40周年特設サイトを公開しました。

 週刊ビッグコミックスピリッツは、1980年10月に小学館から創刊され、時代とともに才能あふれる作家と数多の名作、ヒット作を世に送り出し、数多くの映像化作品を誇るコミック誌。現在も「土竜の唄」「あさドラ!」「あさひなぐ」「二月の勝者」「アオアシ」「風都探偵」など、人気作が連載中です。

 創刊40周年記念プロジェクトの第1弾コンテンツは、連載中の現行作品全て第1話試し読みが可能な「スピリッツディクショナリー」。映像化された作品および現行作品をオンラインで購入可能。五十音順で並ぶ辞書風デザインにより簡単に見つけられます。

 第2弾コンテンツは、週刊ビッグコミックスピリッツで映像化された漫画を、40年の歴史と共に振り返れる年表風サイト「スピリッツヒストリー」の公開。世の中で起こったニュースや話題などと共に作品を照らし合わせることができます。

 第3弾コンテンツは、創刊以来、掲載された約1000以上の作品を掲載年ごとにリスト化し、タイトル名と作者名が閲覧可能な全作品リストとなっています。創刊40周年特設サイトでは、今後も様々なコンテンツの公開を予定しているとのことです。

情報提供:株式会社カヤック

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)