アニメ「ARIA」完全新作が2020年冬に公開決定 アテナは佐藤利奈が担当

アニメ「ARIA」完全新作が2020年冬に公開決定 アテナは佐藤利奈が担当

画像はARIA公式Twitterのスクリーンショットです。

 天野こずえさんの漫画を原作にしたアニメ「ARIA」シリーズの完全新作が、2020年冬に公開決定しました。公式サイトおよび、Twitter上で、2020年4月14日に発表されました。

 あわせて、2011年に亡くなった川上とも子さんが担当していたアテナ役を、佐藤利奈さんが引き継ぐことも発表されています。

 アニメ「ARIA」シリーズは、2005年放送のTVアニメ「ARIA The ANIMATION」を皮切りに、TVアニメは3期、OVAも1作品つくられ、TVアニメ10周年の2015年には「ARIA The AVVENIRE」を劇場公開。そして今回発表された2020年冬公開予定の完全新作は、TVアニメ放送15周年記念プロジェクトとして制作されます。

 今回の発表ではプロデューサー・飯塚寿雄さん(松竹)のコメントも公開されています。

 「本作には新たにアテナ役として佐藤利奈さんが出演いたします」と佐藤さんの出演を紹介しつつ、「新作を作る上でやはりアテナとアリス達との新たなドラマを描きたいと思い、プロデュースサイドから佐藤監督・天野先生にご提案を致しました」と、新たなアテナを迎えるに至った背景を説明。

 つづけて「もちろん川上さんも引き続きARIAファミリーです。そして佐藤さんが新たにARIAファミリーに加わります。引き続き「ARIA」への応援を宜しくお願い致します」とファンに向けてメッセージを送っています。

<参考・引用>
ARIA公式サイト
ARIA公式Twitter(@ARIATheAVVENIRE)
※画像はARIA公式Twitterのスクリーンショットです。

関連記事(外部サイト)