サッポロクラシック「ゴールデンカムイ缶」が北海道で数量限定発売 デザイン缶は杉本・白石・牛山

サッポロクラシック「ゴールデンカムイ缶」が北海道で数量限定発売 デザイン缶は杉本・白石・牛山

「ゴールデンカムイ缶」発売&プレゼントキャンペーン実施

 「週刊ヤングジャンプ」で連載中の野田サトルさんによる大ヒット漫画「ゴールデンカムイ」を原作としたテレビアニメと、サッポロビールのタイアップ第3弾が発表されました。7月21日から北海道で数量限定のサッポロクラシック「ゴールデンカムイ缶」が発売され、プレゼントキャンペーンが実施されます。

 「ゴールデンカムイ」は、マンガ大賞2016や第22回手恷。虫文化賞「マンガ大賞」に輝き、既刊のコミックス1〜21巻でシリーズ累計1200万部を突破している大人気漫画。テレビアニメは第1期が2018年4〜6月、第2期が同年10〜12月にかけ放映され、2020年10月からは第3期放映が控えています。

 今回、北海道限定で発売される「ゴールデンカムイ缶」は、350mlの杉元デザイン缶と白石デザイン缶に加え、500mlの牛山デザイン缶も登場。いずれも、この商品のためだけの新規オリジナル描きおろしイラストになっています。

 また、杉元&白石デザインをあしらった「オリジナルデザイン乾杯タンブラー」2脚が抽選で100名に当たる、「ゴールデンカムイで乾杯ッ!!」プレゼントキャンペーンを実施。「ゴールデンカムイ缶」3種の6缶パック内面に印刷されている専用ハガキで応募(9月30日/当日消印有効)。当選者には2020年10月下旬に賞品が届けられる予定です。

情報提供:NBCユニバーサル・エンターテイメント

(佐藤圭亮)

関連記事(外部サイト)